トイレ掃除後のブラシの片づけ方は漂白剤を使うと清潔です

トイレは毎日掃除する事が大切です。毎日ブラシで磨くだけでも清潔さは違います。
トイレ掃除後のブラシの片づけ方に悩む方がいますが、トイレ専用のバケツを購入しその中に少量で良いので漂白剤を入れて置き、付けておくだけで大丈夫です。
バケツの置き場所が無い場合はどこかトイレに近い所に置いておくと便利です。バケツはふた付きの物を購入して下さい。ブラシは蓋がしめられるくらいの長さが良いです。

掃除をする前にそのバケツの水をトイレの中に流し、ブラシで磨くだけで毎日簡単に掃除が出来ます。もしバケツを置く場所がどうしても無い場合は、
ブラシ受けの中に漂白剤を少量入れて置いても大丈夫です。トイレ掃除後ブラシをそのままにして置きますと菌が発生したりしますので、消毒だけは毎日する事が大切です。


その他にも雑巾やゴム手袋など毎回トイレ掃除に使うものがありましたら、ブラシと同じように決められたバケツなど水が入る物の中に漂白剤を少し入れて付けておくだけで、
菌が消滅され、いつでも清潔な状態を保つことが出来ます。水の中に漂白剤を入れるだけなのでとても簡単です。漂白剤は保健所の方でも消毒に一番効き目があると言う事なので、
試して見る事をお勧め致します。

 

この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでます。

「お風呂の排水口の掃除の仕方」

「窓の掃除を快適に行うには」

 


気軽に相談ください。 無料相談

リフォームに何する、ご相談は無料です。下記のフォームからお問い合わせが可能です。
お気軽に、お問い合わせください。

 

お名前※必須
E-メール※必須
お電話番号
- -
お問い合わせ内容※必須