キッチン水切りラックで~快適 充実~ キッチンライフ!

キッチン水切りラックで~快適 充実~ キッチンライフ!

 

キッチン水切りかご

キッチンのシンク回りの悩み、不満、毎日キッチンに立つ主婦の方なら、必ず不満があるはず。 限れたスペースで作業をすることに対してどれだけスペースを有効活用するか。

 

洗い物などは大きなお鍋 お皿 コップなど 大きさや形の違う洗い物が多数あり、置く場所に困る。重ねて置いていき順番に洗い、しまいにはシンクの中で積み重ねた食器が倒れたり。

 

野菜を切ったり調理するときの仮置き場。調理スペースに置くと作業の邪魔になり調理スペースに野菜を仮置きするのは好ましくない。水切りも必要になるので調理スペースが必要以上にぬれる。

 

普段のキッチンライフでいろいろな不満が有ります。今回はキッチンのシンクを有効活用するための キッチン水切りラックをご紹介します。

 

各メーカーからさまざまなシンクのキッチンが販売されています。ちょっと変わったシンクはクリナップのシンクステンレスがありますが、今回はキッチン水切りラックなのでステンレスシンクは省かせていただきます。

 

詳しく知りたい方は「シンク ステンレス でお掃除も楽々~主婦の強力な味方~」まで。

 

キッチン水切りラックとは

 

水切りラックとは食器やお鍋 コップなどを洗ったあと、ぬれた食器を置いて水切りをするための物です。ラックとは収納棚。台。整頓の為にそこに物、食器やお鍋などを立て掛けたりする物です。

 

多種多様のキッチン水切りラック用品が販売されています。吊戸棚とキッチンの天板につっぱって設置する物。調理スペースにじかに置く水切りラックなど。

 

どの水切りラックが良いかは各キッチンスペースなどを計算して「水切りラックを置いたがスペースが無くなった」こうならない様にしないといけません。

 

キッチンには大きく分けてガスコンロスペース調理スペースシンクスペースが有ります。ガスコンロスペースは火回りなので収納などにはあまりおすすめはしません。調理中に家事になる恐れもあるからです。

 

調理スペースは広ければキッチン水切りラックや収納カゴを設置してもいいが、一般的なマンションではスペースが限られているのであまりお勧めはしない。

 

シンクスペースは狭くても広くても必ず食器関係を洗わないといけない。狭いからといって洗い物をしない方はいないと思う。またシンクには深さもあり十分有効に使えるスペースが有ります。

 

私事ですが、今のキッチンに調理スペースにキッチン水切りラックを置いてます。当然、洗い物をした後水切りラックに置いていくのですが、回りの調理スペースが水でぬれるのがすごい気になります。

 

洗い物を終わらした後に回りの調理スペースを拭き、さらにキッチン水切りラックの受け皿にたまった水も流さないとだめです。非常に面倒です。

 

キッチン水切りラック

 

私も仕事柄さまざまなキッチン水切りラックを見ます。シンクを有効活用した水切りラック。小物をキレイに収納できるラック。どれも適切な場所に設置してあれば、本当に使いやすく作業効率も良く快適なキッチンライフが送れます。

 

各主要キッチンメーカーもさまざまな水切りラックを販売しています。使いやすいと思ったのは「パナソニック ラクシーナのキッチン水切りラック」です。

 

スラくるネット

スラくるネット

パンソニックのシステムキチン ラクシーナに設定してあるキッチン水切りラックです。通常水切りラックは物を置く考えですがスラくるネットは水切りラックをひっくり返せばキッチンの調理スペースの高さと同じになり作業スペースが広く取れます。

水切りラック

水切りラックが裏表どちらでも使えるタイプです。表は通常のキッチン水切りラックと同じよう形状がカゴになっているために食器を置いたり野菜をおいたりできます。

 

キッチン水切りラックが調理台に

 

水切りラックを裏がえして調理スペースに出来ます。シンクの上で野菜を切ったり魚をさばいたりできます。魚を裁くときに一番問題なのが「鱗」です。

 

調理スペースで鱗をむくといろんな場所に飛びはね、掃除が大変です。魚の鱗がとり易い用品はいろいろありますが、うろこは必ず飛び散ります。

 

そこでスラくるネットを裏がえしてシンクの上で調理をします。シンクの上なので水栓から水を出して魚にかけながら鱗を向けます。鱗の飛び跳ねを軽減できます。

他のキッチン水切りラックではできない特徴の1つです。

キッチン水切りラック

 

スライドするキッチン水切りラック

 

通常の水切りラックは設置するタイプですがスラくるネットは他のキッチン水切りラックと異なる特徴がもう一つあります。それはシンクをスライドする事です。

 

シンクの」端から端まで自由な位置にスライドすることができます。これによりいろいろな事が可能になりました。

 

キッチン水切りラック

シンクとカウンターが同じ高さで調理できます。まな板を渡して作業もできる。 スラくるネットを裏返すと浅めの水切りカゴとして使えます。

キッチン水切りラック

このように左右にスライドします。水切りラックをより使いやすくするにはキッチンの高さも必要になります。

 

詳しくは「キッチン 高 さ で悩んでる主婦の方へ この~2つの大事なポイント~教えます」に紹介しています。

 

キッチン水切りラックまとめ

 

キッチン水切りラックはさまざまな種類があるので各家庭のキッチンの大きさなどからどの水切りラックが適してるのか選ぶ必要があります。

 

今回のキッチン水切りラックはシンクのスペースを有効に活用出来、なおかつ調理スペースも広く取れるタイプの水切りラックです。

 

そのうえスライドできる性能もあり本当にキッチンで作業をするために必要な性能がこの一枚にギッシリ詰まっています。

 

キッチンライフを充実にする為にこちらの記事もご覧ください。「スライド収納に憧れてる女性に!スライド収納が欲しくなる機能!」

 

 


お問い合わせ

お名前*
メールアドレス*
ご連絡先*
連絡方法*
 電話希望 メール希望 どちらでもOK
内容*