中古マンション購入引越し前リフォーム シリーズ3-2

2bc52f60fe37bd1765736dc00e9fed12_s
住みながらリフォーム

 

こんにちは、大阪の水回りリフォーム専門 上田です。

今回は中古マンション購入引越し前リフォームシリーズ3-2です。

(シリーズ3-1を見てない方は中古マンション購入引越し前リフォームシリーズ3-1まで)

工事の始まり

工事の始まりは、近隣挨拶や廊下の養生から始まります。

廊下の養生は各マンションによって養生する場所が決まっているので、管理会社に指示をしてもらいます。

中古マンション購入リフォーム

今回のマンションは、玄関前の養生です。

中古マンションリフォームリフォーム

廊下が汚れないように、また、荷物など仮置きできるようにブルーシートで養生します。

室内の作業

中古マンション購入リフォーム

室内の作業はフローリングを捲っていきます。

中古マンション購入リフォーム

まず初めに「幅木」を剥がしていきます。床と壁の境目に付いている木の幅木です。順番に剥がします。

フローリング工事

そしてバールを使いフローリングを剥がしていきます。各マンションや貼り方によって、剥がしやすい場合や剥がしにくい場合が有ります。

フローリング工事

一気に捲ります。フローリングを捲る工事は大きな音もしません。ホコリも少ないです。

フローリングを捲ったあとの黒いスポンジみたいなものが付いています。

フローリング工事

この黒いスポンジに防音効果が有ります。

よく「マンションのフローリングはフワフワする」と聞きますが、この黒いスポンジがフワフワします。

この黒いスポンジは剥がします。

フローリング工事

このように、綺麗になるまで剥がします。

この作業をおろそかにすると、新しくフローリングを貼る時に綺麗に貼れずにガタガタになります。

フローリング工事

全ての床をキレイに剥がして、フローリングを貼る下準備をします。

クロス工事

フローリングが捲れたら、次の作業はクロスを捲ります。各部屋クロスを捲り下地処理をします。

クロス張替え

クロスを捲った後に壁が凹んでいたり段差があると、綺麗にクロスが貼れないのでパテ処理をします。

クロス張替え

パテ処理をキレイにしないと、クロスが捲れたりつなぎ目が浮いたり不具合が発生します。

クロス貼り

パテ処理をする箇所の見極めは当然経験が必要になります。出来る限り綺麗に仕上がるように入念に調べて下地処理をします。

マンションの作業時間

マンションでの作業時間は9時~17時が基本です。マンションにより準備は8時半から可能な場合があります。

17時まで音が出る作業をして、それから片づけ 掃除をして18時頃まで作業することが多いです。

 

次回「中古マンション購入引越し前リフォーム。 シリーズ3-3」はフローリング工事を詳しく解説します。

 

 

お気軽にご相談下さい

上田
優和プランニングではお客様に安心して水回りリフォームを行っていただくために全力でサポートさせて頂きます。

現在ではホームページからのご相談が多く施工実績も3.000件を超えております。お客様1人1人にあった最適なリフォームをご提案させて頂きます。

水回りリフォームについてお悩みなら、無料相談でスッキリ解決してみてはいかがでしょうか?

2bc52f60fe37bd1765736dc00e9fed12_s




 
無料相談
 

 

電話でのご相談AM9:00~PM20:00年中無休受付中
電話するCTA

メールでのご相談は24時間365日年中無休で受付中
メールするCTA

 

無料 匿名でキッチン、お風呂の見積もりサービス
見積もりするCTA