キッチン リフォーム 期間を2日で完成するために取組む5つの事

キッチン リフォーム 期間を2日で完成するために取組む5つの事

 

キッチンリフォーム 期間

今、キッチンリフォームが流行っています。どの住宅情報誌を見てもキッチンのリフォームが取り上げられています。

 

ただ、書いてる内容は各情報誌、色々でどれが正解なのか、あなはた迷っていませんか?

 

「キッチンのリフォームの工事期間っていつまでかかるの?」

 

知り合い伝いに聞いたキッチン リフォーム 期間は1日。別の知り合いは4日。日数が一致しない。よく相談される内容です。

 

当社のキッチン リフォーム 期間は2日で完成します。今回は今、キッチンリフォームを検討してる方に分かりやすくキッチンリフォームを2日で完成させるための5つの事を紹介します。

 

 

キッチン リフォーム 期間とは

 

キッチン リフォーム 期間は、実際にキッチンをリフォームしている工事中の日数です。

 

打合せの日数などは入っていません。

 

今お使いのキッチン、もしくは流し台を撤去して組立てて、今まで通り普通に使えるようになるまでの間をキッチン リフォーム 期間と、ここでは定義します。

 

キッチン リフォーム  期間がばらばらな理由

 

キッチン リフォーム 期間

キッチン リフォーム 期間がばらばらな理由は色々あります。あなたは「キッチン」と聞くとシステムキッチンをイメージしますか?もしくは流し台をイメージしますか?

 

一言でキッチンと言ってもいろいろな捉え方があります。

 

あなたがイメージをしてるキッチンは「システムキッチン」です。ただ工事日数を聞かれた側は「キッチンをリフォームした」日数をあなたに伝えてます。

 

ここで当社が今までに「キッチンリフォーム」の相談を受けて実際に工事した箇所をご紹介します。

 

吊戸棚。吊戸棚の扉。壁パネルの張替え。水栓の交換。コンロの交換。換気扇の交換。キャビネット交換。天板の交換。キッチンスペースの床の張替え。湯沸し器。

 

このように、キッチンリフォームと言っても、部分だけのリフォームもあります。そしてリフォームをする家の間取りなども工期に大きく関係します。

 

使用する商品やこだわりがある場合などもキッチン リフォーム 期間に違いが出ます。

 

今日は一般的に普及してる「I型。間口2100」のキッチン リフォーム 期間をご紹介します。

 

システムキッチンは種類が多いので詳しく知りたい方は「システムキッチンの選び方のポイント!絶対に失敗したくない方へ!に紹介してます。

 

1.キッチンリフォームが得意なリフォーム会社を選ぶ

 

キッチン リフォーム期間

当然、キッチンリフォームが得意なリフォーム会社に依頼することから始まります。

ではどうすればキッチンリフォームが得意なリフォーム会社に出会うことができるか。

 

リフォーム会社を知る

 

リフォーム会社を知るきっかけは、チラシ、知り合いの業者、インターネットではないでしょうか。自分のイメージに合うチラシやインターネットを見て、見積もりを依頼します。

 

この時点ではキッチンリフォームが得意な会社かどうかはわかりません。もしかしたらキッチンリフォーム、水廻りリフォームと宣伝してる畳屋かもしれません。

 

(畳屋が水廻りリフォームが出来ないと言う事ではないです。)

 

水廻りリフォームは外注に任せて、宣伝だけしてる業者も増えています。

 

キッチンリフォームが得意か不得意か把握する方法があります。それは、

 

いっぱい質問、相談する事です。

 

経験豊富なリフォーム会社の担当者は電話でなんでも答えてくれます。

 

「うまく電話で伝えられない」

 

と不安に思ってる方も多いです。もし電話の相手が

 

「うまく聞き出して聞いてくれる」

 

こんな担当者なら安心して相談できないですか?

 

経験豊富な担当者は、お客様がうまく電話で伝えられない事は重々承知しています。難しいことは聞かずに簡単な質問や、会話の中で間取りをイメージして的確に答える技術があります。

 

「見てみないと分からないから伺います。」と一方的に言うリフォーム会社は断ってください。特別に複雑な状況でない限り、電話で大体は把握ができます。

 

電話で担当者の話を聞いて、この担当者なら的確に不安を解消してくれると思ったら、自宅に訪問見積もりを依頼しましょう。

 

この判断を間違うとキッチン リフォーム 期間も曖昧な日数になります。

 

2.入念な現地調査 打合せ

 

キッチンリフォーム期間

電話で安心できると思う担当者に自宅に来てもらい、入念な打ち合わせをしましょう。使用する商品でキッチン リフォーム 期間も変わってきます。

 

打合せの時に電話で相談した内容をさらに細かく相談して下さい。相談することであなたのイメージが担当者に伝わり、的確なキッチンリフォームをご提案します。

 

担当者は訪問見積もりの時に、間取りの確認をしています。商品が問題なく搬入出来るスペースがあるか。またキッチンを開き扉にするのか、またはスライド収納にするのかアドバイスもさせていただきます。

 

スライド収納について「スライド収納に憧れてる女性に!スライド収納が欲しくなる機能!」に詳しく紹介しています。

 

特に玄関は下駄箱などが設置してる場合が多いので、慎重に採寸して計算します。また道具などを仮置きする場所をその時イメージして、実際にキッチンリフォームを想定して考えます。

 

この時点でキッチン リフォーム 期間が2日で完成する段取りを考えます。

 

3.キッチンリフォームの工事日を決める

 

キッチン リフォーム 期間

キッチンリフォームの工事日を決めます。工事は基本的に平日です。始める時間は9時~17時頃まで。この平日の時間でリフォーム出来る日にちを相談して決めます。

 

マンションの場合、管理組合があるので管理組合に「工事申請」を提出する作業があります。そして近隣住民様に工事の挨拶。

 

近隣住民様への挨拶は工事1週間前、もしくは工事申請を出すときに行きます。

 

工事申請の許可が下りるまで、約2週間から3週間。管理組合などにしっかり挨拶をしておくことで工事中のトラブルも防げて、管理人の方も商品の仮置き場所を提供してくださったり、駐車場も貸していただけます。

 

工事前の段取りをしっかりと行うことが、リフォームをスムーズにすすめる要因となりますので、当然キッチン リフォーム 期間も予定通り進行出来るようになります。

 

4.工事日までにしておく事

 

キッチン リフォーム 期間

工事日までにしておく事は「整理」です。キッチンの棚や収納スペースに入っている食器や保存食品など。当社が段ボールをお渡しします。

 

この整理の時に普段使わない物 必要のない物は、この際処分することをおすすめします。多少の小物であれば当社が処分します。

 

大きな物は工事日に移動します。冷蔵庫や電子レンジなど。女性の方には重たい物はすべて当社が移動しますので、場所の指示だけしてください。

 

工事日までにキッチンの棚や収納棚の小物をしっかりと整理をして、空っぽになっていることが理想です。そうすることで工事日にすぐに解体ができます。

 

段取りよく進行することが、キッチン リフォーム 期間を2日で完成させる大前提です。

 

5.キッチンリフォーム工事日にする事

 

キッチン工事日は配管工事も必要になるので、お水が使えなくなります。半日ほど使用できません。トイレ等を使用するためにバケツや浴槽にお水をためていただければ、トイレは使用できます。

 

工事は打合せを入念にしているので、スムーズに進みます。片づけもしていただいているので工事に専念できます。

 

工事日にお部屋の床や家具の養生をします。壁に飾っている写真や飾りは外していただければ、工事中にキズが入ったり資材の搬入時に接触して破損することも防げます。

 

作業をしやすいようにしていただくと、とても助かります。

 

キッチンリフォーム工事の養生関係の詳しい内容は「マンション住みながらキッチンリフォーム シリーズ1-1」で紹介してます。

 

2日日にキッチンを組み立てます。すべて段取りよく進行しているのでトラブルもなく、理想のシステムキッチンが完成します。予定通りキッチン リフォーム 期間は2日で完成です。

 

キッチンリフォーム 期間まとめ

 

キッチンリフォーム期間を段取りよく進めるためには、リフォーム会社探しから始まります。リフォーム会社と言うより、リフォームに詳しい担当者と出会うことが一番大切です。

 

そして、リフォームに向けて一緒に協力をして進めていく事が大事です。お客様のご協力なしでいいリフォームは出来ません。

 

リフォーム担当者とお客様と一緒にキッチンリフォームを成功させるために、日々取り組んでいきたいと思います。

 

 


お問い合わせ

お名前*
メールアドレス*
ご連絡先*
連絡方法*
 電話希望 メール希望 どちらでもOK
内容*