お 風呂 リフォーム 期間 短縮 3日目から快適なお風呂に入るための3つの方法

お 風呂 リフォーム 期間 短縮 3日目から快適なお風呂に入るための3つの方法

 

お風呂リフォーム期間

 

お風呂リフォームの期間て何日ぐらい?

お風呂リフォームを検討中の方は費用、メーカーも気になりますが、お風呂リフォーム期間中、いつまでお風呂が使えないのかも気になるところです。

 

今日はお風呂リフォーム期間はいつまで?を詳しく紹介します。

 

お 風呂 リフォーム 期間

 

お風呂リフォーム期間はお風呂のリフォーム内容で大きく変わります。マンションの浴室からユニットバスに交換する期間と戸建の在来工法のタイル風呂からのユニットバスにする期間は異なります。

 

一般的にはマンションのお風呂リフォームの方が期間は短く、戸建の方が期間は長いです。この理由は工事内容です。同じお風呂リフォームでもマンションと戸建のリフォームは作業内容が大きく違います。

 

ユニットバスについて今から詳しく調べる方はぜひ「ユニット バス と は あなたの入浴を劇的に変化させるお風呂」を読んで下さい、詳しく紹介しています。

 

お 風呂 リフォーム 期間 戸建ての浴室

 

戸建ての場合は、タイルを削る作業などが大きく関係します。タイルを削ってコンクリートで床を固める作業が発生します。そしてコンクリートを1日乾燥させます。その後ユニットバスを組み立てるのでお 風呂 の リフォーム 日数が多くなります。

 

タイルを解体

 

タイル張りお風呂

 

コンクリートで床を固める

 

在来お風呂

そして1日、完全に乾燥させます。そして次の日にユニットバスを組み立てます。

在来お風呂

次の日にお風呂の入口回り、額縁工事をします。

 

タイル張りのお風呂リフォームについて詳しく「タイル 張り 風呂 リフォーム!快適なユニットバスにリフォームするためのまとめ」に紹介しています。

 

在来の浴室のお 風呂 の リフォーム 日数は早くて4日ほどかかります。ユニットバスは防水処理を施しているために組み立てた日は乾燥させます。5日目の朝から入浴することが可能です。しっかり乾燥させてから使用しないと水漏れの原因になります。

 

マンション お 風呂 リフォーム 期間

 

マンションのお風呂リフォーム期間は打合せ通り進行すれば2日間で完了します。3日目の朝からお風呂に入れます。先ほど戸建の在来お風呂のリフォームの期間を紹介しましたがマンションの方が早く完成します。

 

マンションの場合はユニットバスからユニットバスなので比較的工事もスムーズに進みます。ただ、戸建てのお風呂リフォームと違う点が1つあります。工事規約です。マンションは各物件により工事規約が違います。

 

各マンションさまざまな決まりがあります。この規約が大きく戸建のお風呂リフォームと違います。

 

戸建てとマンションの違い

 

  1. 作業時間が制限されている。
  2. 搬入経路が決まっている。
  3. 養生箇所が多い。共有部。
  4. 作業場所が制限されてる。
  5. 工事申請がある。

 

1.作業時間が制限されている

マンションの工事時間は朝9時から17時です。お昼の時間は作業は出来ません。実質作業は16時までして掃除、片づけなどの時間も必要になります。共用部の掃除、エレベータやエントランスの掃除など入念にする必要があります。

この作業でお風呂リフォーム期間がずれ込む恐れもあります。

 

2.搬入経路が決まっている

資材、商品を搬入する場所が決まっている。中には資材の仮置きが禁止されている。すべて室内に置く必要がある。共用部に道具など置くことが出来ない場合作業の効率は下がり、結果、リフォーム期間が長引く。

 

3.養生箇所が多い

共用部の養生が必要。時にはワンフロアー全ての廊下の養生が必要になる。作業時間が決まっているなかで共用部の養生はリフォーム期間に影響が出る。

 

4.作業場所が制限されている

廊下や共用部で作業出来ない場合がある。共同住宅は工事騒音などの問題で室内でしか作業が出来ない場合もある。その場合、作業スペーズが十分に確保できず作業効率が落ちます。

 

5.工事申請が必要

工事をする2週間から1ヵ月前に管理組合に工事申請が必要。工事許可が出るまでは工事が出来ません。

 

これだけの項目が戸建リフォームと大きく違う箇所です。マンションでお風呂リフォームする場合、戸建てのリフォームとは作業時間や決まりなどが大きく違い、いくらユニットバスからユニットバスにリフォームでもお風呂リフォーム期間が3日.4日と長引く可能性があります。

 

お風呂リフォーム期間を予定通り2日間で完成させるには?

 

1.マンションリフォーム専門店に依頼する

 

1-1作業時間

マンションリフォーム専門店はマンションのリフォームを熟知しています。今まで何百、何千件とリフォームをしているので完全にマンションのルールを把握しています。作業時間などしっかり守り段取りよく作業します。

 

1-2搬入経路

搬入経路が決まっている場合もスムーズに搬入できるように手分けして効率の良い作業をします。数多くのマンションをリフォームしているので搬入の効率化をシステム化している。

 

1-3養生箇所

養生箇所が多いマンションも専用の養生部材を常備しているので問題なく対応できる。

 

1-4作業場所

作業場所が制限されているマンションは作業効率は当然落ちますが、マンションリフォーム専門店は効率よく作業します。それに、マンションに慣れているリフォーム会社は「綺麗に作業する」を徹底しています。

 

道具も綺麗に整頓できるように工夫した物になっています。それに、必ずリフォームで出る廃材。この廃材も、とにかく綺麗にまとめて置きます。綺麗に置く理由は、小スペースでも置けるように、そして近隣住民様からの見た目です。

 

やはり自分の水回りの部分を見られたくない方が多いです。その中で常に整理整頓をして汚れてる箇所を周りの方から見えないように置く配慮もしています。

 

ポイント

廃材を綺麗に整理整頓している業者はリフォームが得意。

 

あなたのマンションでもお風呂リフォームをしている業者がいると思いますが、エントランス、エレベーター前、廊下に廃材を置いていると思います。その置き方が綺麗に置いている業者はリフォームが得意です。

 

綺麗に置くには、綺麗に解体する必要があります。綺麗に解体が出来る業者は慣れている証拠です。解体時の工事騒音も比較的静かにできます。経験豊富でいろんなマンションをリフォームしているはずです。

 

そして廃材も運びやすいです。運びやすいと言うことは搬入経路が決まっていてもスムーズに運び、距離が遠くても少ない回数で運びきることが出来ます。

 

そして細かいゴミが出ない。あなたのマンションでリフォームしているときエレベータの中など白いゴミや廊下に白い足跡など付いている事を見た事はないでしょうか?マンションで効率よく決められた時間でお風呂リフォームを予定通り完成させるには、掃除も大事です。

 

掃除は必ずします。汚したから掃除をする。この考えの掃除は綺麗に解体して綺麗に運搬していないからあちこちに細かいゴミが飛び散りその掃除に時間を費やすはめになります。

 

マンションリフォームが得意な業者は作業をしたから掃除をする。この考えです。細かいゴミも出さずに綺麗にリフォームするので掃除に時間を費やすことはないです。よって、お風呂リフォームに集中してお風呂リフォーム期間を守る事が出来ます。

 

作業場所が制限されていても整理整頓が出来ているので小スペースで作業が可能です。あなたもマンションでリフォームしている業者をよく観察して下さい。綺麗に整理整頓しているか。

 

1-5工事申請

工事申請も手馴れているので書類の作成や管理組合の話し合いも円滑に進む。必要書類もあらかじめ把握しているので2度手間がない。

 

2.入念な打ち合わせ

事前打ち合わせで入念に打合せをすることです。いざ、工事が始まってから何回も工事を中断して打ち合わせすると作業時間のロスになります。お風呂リフォームが得意なリフォーム会社はあらかじめ打合せで決めておかなければならない事を把握しています。

 

作業中に必要な打ち合わせも事前打ち合わせの時点で確認します。たとえば「11時頃、位置決めの打合せが必要です。」と。その時間に予定通りの打合せなので作業の大幅な中断はありません。

 

リフォーム当日までにあなたがしておくべきことやリフォーム会社からお願いをすることもあります。玄関、廊下、脱衣所などの小物の片づけです。小物の片づけを工事日までにして頂くと作業が円滑に進みます。

 

9時からすぐに作業に取り掛かる事が出来ます。決められた時間の中でお風呂リフォーム期間の短縮できる、大事な小さな作業です。

 

3.近隣挨拶

 

工事前の近隣挨拶です。マンションの場合、上下左右斜めの部屋に挨拶に行きます。基本的に業者が行きますがやはり、あなたも一緒に行くことが一番効果があります。近隣さんに多少ながら迷惑をかける事に対して、挨拶は大事です。

 

そしてもう一つ大事な理由が、トラブルを避けるためです。作業中にトラブルが発生すると作業の中断、最悪の場合、作業の中止にもなりかねません。事前にしっかりとあいさつに行くとトラブルをかなりの確率で減らすことができます。そしてリフォーム後のトラブルも防ぐことができますのでリフォームが決まった時点で、近隣さんにあいさつに行くことをお勧めします。

 

お風呂リフォーム期間まとめ

 

お風呂リフォーム期間はスムーズに打合せ、作業を進める事で短縮でき、早く新しいお風呂に入れます。そのためには上記で紹介した内容を実行することが一番大事です。慌てて作業を早くするのではなく円滑にスムーズに作業を出来るように事前の段取りが必要です。

 

慌てて作業をすると必ず見えない箇所で手抜き工事をします。早く工事を終わらすことより、しっかりと工事をすることが大事です。

 

お風呂リフォームが完成すれば毎日、快適な入浴が出来ます。ユニットバスのメリットをたっぷり詰め込んだんお風呂リフォームを楽しんでください。ユニットバスの詳しいメリットは「ユニット バス メリットを完全に把握するために絶対読むべき記事まとめ」に紹介しています。

 


お問い合わせ

お名前*
メールアドレス*
ご連絡先*
連絡方法*
 電話希望 メール希望 どちらでもOK
内容*