キッチン 収納 手作りして!収納棚置く場所がないねん!良いアイデアある?

image

 

image

 

キッチン収納

こんにちは、大阪の水回りリフォーム専門 上田です。

 

キッチン収納は絶対必要ですよね。キッチン回りを整理整頓するのにも、料理を快適におこなうのにも収納が必要になります。

 

収納がなく散らかったキッチンでは、なんかやる気が起こらなかったり、片付けするのにも、うまくいなかったりと。料理する気にもならないですよね。

 

キッチン収納アイデア

 

キッチン収納のアイデアはよくネットや最近はDIYが人気なのでいろいろな方法がありますよね。私も時間があればテレビで見ています。100均で購入したグッズなら簡単に組みあわせできますが、耐久性などを考えると少し不安です。

 

かと言って、本格的に材木やネジを買ってきて収納を作るのは難しいし。一番簡単なのは、やはり既製品の収納棚を買ってきて設置するのが一番早いですね。

最近は1cm単位でオーダーできる製品もあります。凄いですね、ニーズに答えますね。 笑
昔は大きさが決まっていたのでスペーに入らなかったり、無駄にスペースが余ったりしてましたからね。

 

収納棚を置くのはメリットだけ?

 

収納棚を置くと当然、収納力は増えます。キッチンもキレイに片付いたり。

ただ、デメリットはないのか?

当然あります。収納棚を置くデメリットは

部屋が狭くなる!!

広い部屋なら問題ないですがキッチンスペースは比較的狭い場所です。その限られたスペースに収納棚を設置すると動線が悪くなり、調理中などキッチンで移動の際のすれ違いが出来なくなります。

キッチンの移動の際のすれ違いができない不満は多いです。

収納スペースは多くほしい、けど場所は取りたくない。そんな収納があればあなたも欲しくないですか?

 

キッチン収納を手作り

 

収納を手作りすれば、あなたが求めてる収納が手に入ります!収納力も豊富でしかも、一切場所をとらない!そうです、収納棚が邪魔になりません。

 

その方法は、壁の中に収納を作る事です。

 

下の写真はシステムキッチンリフォームの時に「収納を増やしたい」とお悩みだったので、収納したい物や大きさを事前に打ち合わせをして、それらがキレイに収納できるように作りました。

 

image

 

 

壁の中というデッドスペースを利用して調味料などがキレイに入るように2個設置しました。収納の奥行きは10cmほどですが調味料を置くのには十分なスペースです。

これだけ収納できて他の家具と干渉もせず邪魔にならない収納は、規制品ではなかなか販売してないと思います。

 

きっかけは「できたらいいな」ぐらいの気持ちで、収納を増やしたいと言う相談からでした。なんでも相談できる担当者と出会うことで今回のリフォームはお客様の想像以上の仕上がりになりました。

普通ならシステムキッチンをリフォームして終わりです。キッチンリフォームはどのリフォーム会社でもできます。ただ、なにかあと一つ、普段の小さい不満、小さいストレスが解消できるリフォームが出来るのリフォーム会社は少ないです。

相見積で金額を比べあうことをしていたら、今回のような収納は完成していませんでした。

お互いに成功するリフォームについて相談、協力をして初めて満足のいくリフォームが出来ます。

リフォームは形の無い物です。完成後にすべてがわかります。どれだけ担当者を信じて、信頼して取り組むかで結果は大きく変わります。

今お使いのキッチンに悩み、不満がある方は相談して頂ければ全力で満足いくご提案をさせていただきます。

 

こちらの記事もおすすめ

☆こんなキッチン収納も便利です。

『クリナップのアイエリアボックスがキッチンを楽しくする』

☆吊戸棚を今以上に使いやすく

『クリナップのハンドムーブでキッチン収納を快適にリフォーム』

 

システムキッチンや収納に関するお悩みはどんな小さなことでも大丈夫です。

無料相談よりお気軽にご相談ください。

soudan_button

 

The following two tabs change content below.
上田 惇(うえだ あつし)

上田 惇(うえだ あつし)

代表取締役株式会社優和プランニング

水回りリフォームに携わり19年、得意な事は悩みを解決するリフォーム。無駄な工事を省き確実に必要な工事だけをします。実際の経験をもとにブログで情報を発信しています。⇒詳しいプロフィールはここをクリック

image





無料相談受付中

電話でのご相談はAM9:00~PM20:00まで年中無休受付中!!

メールでのご相談は24時間365日年中無休で受付中!!