【2階にキッチン増設】もう限界!姑と同じ台所使うなんて無理

らくしーな1 (1)

キッチンのリフォーム価格

ラクエラ

施工事例

68ac1c3e3a926dbf1ee6ffdae7d89509

 

姑と同じキッチンを使ってストレスを感じているあなた、いつまで我慢しますか?

2階にキッチンを増設すれば、そのストレスからすぐに開放されまよ。

 

こんにちは、水回りリフォーム専門の上田です。

同じような境遇の方からの問い合わせが多いので今回詳しく紹介します。

 

キッチン増設はできる?

 

キッチンは増設できます。キッチンが設置出来るそれなりのスペースが有る事が前提。

 

キッチン増設に最低限必要な条件です。

 

下記の3つが必要です。

  1. スペース
  2. 給排水、ガス設備
  3. 電気設備

 

1.スペース

 

キッチンが設置出来るスペースが必要です。

キッチンの大きさにより必要なスペースが変わります。

一般的なマンションや戸建ての台所の大きさは180㎝~大きければ240㎝。

築年数の古い戸建の場合は150㎝ほどしかない台所もあります。

 

キッチンには必ず必要なサイズがあるんですよね。ガスコンロのスペースです。

 

システム キッチン サイズ大全集!女性の方にもわかりやすく紹介する7つのポイント」にも紹介しましたが、ガスコンロのスペースは必ず60㎝必要です。

 

ポイント

ガスコンロのスペースは60㎝必要

 

 

150㎝の台所は少し狭いような気がしますね、ガスコンロ以外の場所が90㎝ですからね。

シンクと調理スペースが90㎝のなかで合っても不便ですよね。

洗い物しても回りに水が飛びは減るし、調理するときに野菜とか置く場所がないんですよね。

 

 

別で調理台を置いている方もいますよ、可動式で必要な時だけだしてきて使う。さすがに毎日はめんどくさいですよね。

普段の使い勝手や便利さを考えたらやっぱり180㎝ですね、180㎝あれば普通に使えますから。

 

私も「キッチンを新しく作って」や「間取りが嫌やからキッチンを移動して」などの相談の時は必ずキッチンの大きさは180㎝を基準に考えますね。

 

「キッチンを移動」とか「キッチンを増設」とかはリフォーム会社なら簡単にできるんですよ。難しいのは、使いやすくする事なんです。

想像してください、せっかくお金を出してキッチンのリフォームをしたのに、、、

キッチンの使い勝手が悪い。毎日ストレス。

 

もしくは

 

キッチンが使いやすい。毎日ストレスなく快適に使える。

あなたはどっちがいいですか?使いやすいキッチンを考えるなら180㎝から考えましょう。

 

 

2.給排水、ガス設備

 

給排水設備が必要ですね。キッチンを増設したい場所に給排水が有るかと言うとほぼないです。その場合どうするか?「給排水を移設」します。

給排水の移設は
キッチンの通路の幅を【誰よりも詳しく】紹介した!冷蔵庫の事まで考えて。」にも詳しく紹介してますが絶対に専門の知識が必要になります!

 

経験のない業者は配管の専門的な知識が無いので必ずと言っていいぐらい不具合が発生します。絶対に専門業者以外には依頼しないで下さい。

配管はリフォームが完成すると結局見えないんですよね。見えないから手を抜くんですよ!

 

あなたも見えない場所の掃除は手を抜いたりしなしですか?それと一緒なんですよ。

けど専門の業者は配管がどれだけ大切な作業かを知っているので絶対に手を抜かないです。知っているからこそ、時間をかけて良質な材料で施工します。

 

配管の施工は特殊なので正直、一般のお客様に100%善し悪しを伝えるのは難しいでがしっかりと業者を見極めて判断してください。

 

給排水の移設な必ず現地調査が必要ですね、実際に水を出したり水を流して流れを確認したり。しっかりと調査することを勧めます。

 

 

3.電気設備

 

電気も必要です。電気は何に使うかと言うと換気扇です。換気扇はコンロを使ってる時に絶対必要ですよね。

 

ここで大事なポイント

 

補ポイント

1階よりも2階の方が暑い

 

 

今まで1階で料理をしてた方が2階でキッチンを使うと前より暑く感じます。実際に2階の方が温度が高いのでちょっとした火器の使用でも熱く感じます。

換気扇は絶対に必要ですね。換気扇の設置の時に注意が必要なのはダクトの接続です。

 

ダクトは換気扇の配管ですが最終的に家の外に出します。家の外に出した配管から水漏れする場合があります。雨漏りですね。水が入らないようにしっかりと施工する必要があります。

 

電気の配線は大体が問題なく配線できます。

 

キッチンを増設する理由

 

キッチンの増設を考えている方の理由はほぼコレですね。

 

同居で同じキッチンを使うのがストレス

ではないでしょうか?

同居のストレスはすごいと思いますよ。私の実家も一度、同居で大ゲンカしてました、
しかも2回。

ことの発端は父方の母を介護することでした。

介護と言っても普通に自分で簡単なご飯つくったりはしてましたけど、やはり心配ですよね。

父親は普段仕事で帰ってくるのは19時頃。それまでは母と2人です。

 

もうこの時点でお互いストレスでしょうね。私の母親はよく言います。

「キッチンに女が2人立つと喧嘩になる」

キッチンに立つのは絶対母親です。しかし姑さんは口を出し手を出し、そして喧嘩になる。笑

 

やっぱりキッチンですね、喧嘩になる場所は。

 

うちは昔アパートやったからキッチンを増設できなかったんですけど戸建やったら完全に増設してましたね、あれは。もう離婚する言うてましたから。

 

それに同居していたら、どっちかが台所を使ってたら使えない時があるんですよね。ご飯も一緒に食べないとダメやし。

そういうのが積ってストレスが爆発するんですね。

 

キッチン増設 同居は二階にキッチンをつくろう

 

解決策は二階にキッチンを増設しましょう。

二階に増設するのは先ほど紹介した必要最低限の条件が有れば出来ます。

 

  1. スペース
  2. 給排水、ガス設備
  3. 電気設備

 

この3つですね。ここで気になるのが2階にキッチンを増設するために適した商品ですね。

 

キッチン増設に適した商品

 

大きさは180㎝のキッチンが理想です。180㎝のキッチンで価格も安価でお勧めのキッチンを紹介します。

 

クリナップ ラクエラ

68ac1c3e3a926dbf1ee6ffdae7d89509

クリナップのラクエラシリーズは価格も安価で扉のカラーももうなのでオシャレなキッチンになります。

必要最低限の機能は満たしてるので二階にキッチンを増設するのにはもったいないぐらいです。

お手頃価格でおしゃれなキッチンに!クリナップ ラクエラ」に詳しく紹介しています。

 

リクシル シエラ

画像シエラトップ

 

こちらはリクシル シエラです。価格はラクエラと同じぐらいです。

シエラも必要最低限の機能は満たしてます。業界最大手のメーカーなので安心して使えます。

LIXILシステムキッチン シエラ」に詳しく紹介しています。

 

キッチン増設 二世帯にミニキッチンはどう?

 

二世帯の場合はミニキッチンでもいい。と聞きますがミニキッチンはおすすめしないですね。

よく1ルームの賃貸にあるようなキッチンなので使い勝手も悪く不便ですよ。

コンロも1口しかないしね。

 

mini_kitchen_img_01

 

mini_kitchen_img_02
mini_kitchen_img_03
mini_kitchen_img_05
mini_kitchen_img_06

 

お湯を沸かすだけとかちょっとした作業ぐらいなら問題ないと思います。

赤ちゃんが産まれて夜中にミルク作ったり頻繁に洗ったりするときは便利ですね。

夜中に姑さんに気を使わずに用意できるので。

価格は先ほど紹介したシステムキッチンは約49万円~。ミニキッチンは約22.7万円~。

サブ的な役割でミニキッチンならスペースも取らずに便利かもしれないですがメインでキッチンを増設する場合は少し割高のような気もしますね。

キッチンを増設したけどストレスなく使えるかと言うと無理でしょうね。

 

キッチンの増設に必要な工事

DSC03334

 

キッチンの増設に必要な工事です。必要最低限の工事とキッチンのスペースが無くて押入れや部屋の壁を撤去したりすると工事内容も増えてきますね。

まずスペースがある場合の工事内容です。

条件が揃う場合の工事内容

 

  1. 配管工事
  2. 電気工事
  3. キッチン組立工事

 

大きくわけてこの3つですね。条件が揃えば必要最低限の工事で増設できます。

 

条件が揃わない場合の工事内容

 

  1. 配管工事
  2. 電気工事
  3. 床張替え工事
  4. 押入れ解体工事
  5. クロス張替え カベ天井

 

などなど、キッチンが増設できる条件になるように工事をします。

 

ここでポイントです。

ポイント

キッチン増設工事は状況により工事内容が大きく変わる

 

 

リフォームって価格が分からないって思いますよね?原因は状況により工事内容が変わるからなんですよね。

事前にしっかり現地調査をして追加工事が無いようにしっかり打合せをして確認してくださいね。

 

工事進行中に、「追加工事が必要になります。別途10万です。」なんてことも普通にあるみたいです。

なぜ、こんなことになるかと言うと理由は2個あります。

 

トラブルになる2つの原因

 

  1. 必要以上に相見積で価格を下げる競争をさせる
  2. 経験のない担当者が見積もりを作成する

 

ほぼこの2個が原因です。

 

1.必要以上に相見積で価格を下げる競争をさせる

 

これは絶対にやったらダメですね。結局後で倍になって返ってきますよ。

価格を下げれば下げほど不具合の出る施工しか出来ないです。

 

2.経験のない担当者が見積もりを作成する

 

これはしっかりと打合せをすれば見極める事が出来るはずです!見極めが出来ない理由は「価格」しか見てないからです。

 

上記2点に注意してしっかりと業者を見極めてリフォームする事をお勧めします。

 

キッチンを増設する工事期間

 

工事期間は先ほどの工事内容が大きく影響するので大まかに紹介します。大体3日~10日ほどで完成します。工事期間も少し余裕をみた工事期間が必要です。工事期間を少なくしようとすると目的が期間内に工事を終わらす事になりがちなので結果、不具合や小さなミスが発生してお粗末な仕上がりになります。

 

私が思うのは、1日~2日は余裕をみて工事する期間と確認する期間が必要です。確認をして不具合を見つけて調整をして完璧な工事になります。

以前に「キッチンのリフォーム期間をトラブル無く2日で完成するために取組む5つの事」で詳しく紹介したのでぜひ目を通してください。

 

2階にキッチンを増設する費用

 

気になる費用は一概にはいえないですが、先ほどの工事内容が少ない場合は70万~80万ほどです。工事内容が増えてくると100万とかになってきます。キッチンのグレードなども関係してきますし、床に貼るフローリングの種類なども大きく金額に反映してきます。

必要のない工事を勧められないようにしてください。

 

工事費の見極め方は
システムキッチン工事費!ダマされないために知っておくべき内容まとめ」に紹介しています。

 

キッチン増設に気を付ける事

 

キッチンは増設できてもその他の事で不具合がでると本末転倒ですよね。気を付けたいポイントをまとめました。

  1. 食器棚のスペース
  2. 通路の確保
  3. 冷蔵庫スペース

 

上記3点が気を付けたいポイントですね。

 

  1. 食器棚のスペース

 

-KS07-5_0109

 

キッチンが増設できても食器棚がなかったら不便ですよね、1階まで食器を取りに行くのもめんどくさいですしね。食器棚はそんなに大きいのは必要ないのかなって思います。普段使わないのは1階に今まで通り置いとけばいいと思います。

 

  1. 通路の確保

 

基本間取り4

 

キッチンを増設したことによりたのスペースが狭くなったりする場合があります。実際にキッチンが無いと幅の感覚が分からないのも事実です。「80㎝開きます。」と言われても難しいですね。そんな時は担当者に、実際の通路の幅を再現してもらい体感することをお勧めします。

 

  1. 冷蔵庫スペース

 

奥行き1

 

そして忘れがちなのが冷蔵庫スペースですね。冷蔵庫を置くスペースと通路の確保、両方確保しないと使いやすい動線にはならないので。

 

冷蔵庫の置き場所の作り方はこちらの「狭いキッチンに冷蔵庫置けない!聞いてる?設計士さん!同じ事2回も言わさんといて!!」に紹介しています。

 

ポイントまとめ

  • 食器棚のスペース
  • 通路の確保
  • 冷蔵庫スペース

 

 

キッチン増設のまとめ

 

キッチンを増設するための条件が揃っていれば簡単に設置できます。必要な工事も

  1. 配管工事
  2. 電気工事
  3. キッチン組立工事

 

これだけです。これだけの工事で済みます。「うちの家は無理かなぁ~」って諦めてるあなた、たった1回の相談でこれから先の生活が激変します。ストレスのない生活が待ってます。

 

こちらの記事もおすすめ

 

【オールステンレスキッチン】秘密を大暴露!悪臭、傷、寄せ付けない仕組み。

【キッチンの高さ】で腰が痛い主婦の方!2つの大事なポイント教えます

リクシルのオートダウンウォールで~スッキリキッチンを実現~

キッチンスペースを20cmも広げたリフォーム 大阪市西区

 

キッチンのリフォーム価格

ラクエラ

施工事例

68ac1c3e3a926dbf1ee6ffdae7d89509
The following two tabs change content below.
上田 惇(うえだ あつし)

上田 惇(うえだ あつし)

代表取締役株式会社優和プランニング

水回りリフォームに携わり19年、得意な事は悩みを解決するリフォーム。無駄な工事を省き確実に必要な工事だけをします。実際の経験をもとにブログで情報を発信しています。⇒詳しいプロフィールはここをクリック

らくしーな1 (1)





無料相談受付中

電話でのご相談はAM9:00~PM20:00まで年中無休受付中!!

メールでのご相談は24時間365日年中無休で受付中!!