キッチンカウンターの高さの決め手は「〇〇したいっ!!」にあり

カウンター高さ

キッチンリフォーム価格

詳しく見るPC現本

 

施工事例
STAFF111

詳しく見るPC現本

 

こんにちは、大阪の水回りリフォーム専門の上田です。

カウンター付きのキッチンは今でも人気が高いキッチンですが、カウンターの高さをどうするべきか迷う方は非常に多いです。

それは、キッチンカウンターには大きく分けて4つの役割がありますが、その全てを1つのカウンター、正確にいうと1つのカウンターの高さで賄うことは出来ないからです

「カウンターキッチンにすれば、アレもできるしコレもできる」と思う方は多いのですが、実際には難しい部分もあります。それを知ってから「じゃあ、どれを優先しようか」とみなさん悩んでしまわれます。

一戸建てにしてもマンションにしても、新築ではキッチンカウンターを作ったけれども思ったような使い勝手にならず、リフォームする時には「もうカウンターは要らない」という方もいるほどです。

失敗しないキッチンカウンターを作れるように、詳しく解説していきたいと思います。

キッチンカウンターの役割

先程も書きましたが、キッチンカウンターには大きく分けて4つの役割があります。

  1. キッチンがリビング・ダイニング側から見えなくするための「目隠し」
  2. テーブルがわりに使用して「食事をする」
  3. 配膳や下準備などの「作業をする」
  4. 頻繁には使わないものなどの「収納」

この中のどれを一番優先するか決めることが、キッチンカウンターの高さを決めるポイントになります。

キッチンがリビング・ダイニング側から見えなくするための「目隠し」

目隠し1-1

1つめの役割はキッチンの目隠しです。リビング・ダイニング側からキッチン、特にシンクまわりを見えなくすることで生活感を隠し、リビングの雰囲気を損なわないようにすることが出来ます。

また、急な来客の時などに慌ててキッチンを片付けるなんていう事もなくなるので、キッチンカウンターを作るメリットとして、多くの人が挙げるポイントです。

テーブルがわりに使用して「食事をする」

アレスタ2-2

朝食などの簡単な食事をする際にはキッチンカウンターを使いたい、と考えている人は非常に多いです。

食器をダイニングテーブルまで運ばなくても良いので片付けも楽という利点がありますし、何よりカウンターでの食事は優雅でおしゃれな感じがしますよね。

全ての食事をカウンターでしようと計画される方も少なくありません。

配膳や下準備などの「作業をする」

作業1-1

出来上がった料理をお皿に盛り付けるのに、キッチンのワークトップでは狭い。と感じられた事はありませんか?

ワークトップとは

システムキッチンで、シンクとコンロをひと続きに繋げているスペース。まな板を置いて作業するところ
 

そこで、この作業をカウンターでしたいと希望される方も多くいらっしゃいます。他にも水を使わない下準備(豆を剥いたり、生地をこねたり型抜きしたり)など、簡単な作業をキッチンカウンターで行いたいと思っている方は多いです。

頻繁には使わないものなどの「収納」

棚になってる2-2

カウンターで収納と聞くとピンとこない方も多いと思いますが、カウンター下に収納スペースを作ることは可能です。

頻繁に使わないものや、収納がリビング・ダイニング側を向くならキッチン用品以外のものを収納するスペースにも使えます。

インテリアを置く飾り棚にし、リビング・ダイニングの雰囲気を演出するのに使用したりもします。

キッチンカウンターの高さを決めるには

どの役割も非常に魅力的で、全てを利用したいと思うのは当然です。しかし、1つのカウンターでそれを叶えることは困難です。

例えば、後でも説明しますがキッチンの目隠しをするには、110cm程度はカウンターの高さがほしいところです。しかし、この高さのカウンターで食事をするにはとても足の高い椅子が必要になる為、食事をする場所としてはあまりオススメできません。

このように、ひとつの役割を持たせるためには他の役割を捨てる必要も出てきます。だから、まず何を一番にするかを決めることが大切なのです。

キッチンカウンターの高さの基準は3つ

何を一番にするかを決めれば、キッチンカウンターの高さは自ずと決まってきます。

そして、キッチンカウンターの高さの基準となるのが、ワークトップの高さです。ワークトップは調理がしやすい高さに設定しますが、この高さがキッチンカウンターの高さを決めるひとつの基準になります。

参考記事▼【キッチンの高さ】で腰が痛い主婦の方!2つの大事なポイント教えます

簡単な話ではありますが、キッチンカウンターの高さは

  1. ワークトップより高い
  2. ワークトップと同じ
  3. ワークトップより低い

の3パターンになります。

キッチンカウンターそれぞれの役割に合った高さ

では、キッチンカウンターがもつ4つの役割それぞれに合った高さはどのようになるでしょうか。

  1. 「目隠し」はワークトップより高く
  2. 「食事」はワークトップより低く
  3. 「作業」はワークトップと同じ
  4. 「収納」ワークトップと同じか高い

「目隠し」はワークトップより高く

2目隠し2-2

当然の話ですがキッチンの目隠しをしたいなら、カウンターの高さはキッチンより高くなくてはいけません。そうでないと、キッチンは隠れないからです。

ではワークトップよりどれくらい高ければいいのでしょうか?

これはLDKの広さや間取りなどにもよりますが、ワークトップの高さ+25cmというのが一般的です。

これだけの高さがあれば目隠しとしての機能はまあ果たせるだろうという高さで、キッチンカウンターの上に調味料を置いたり、調理中の食材の一時置き場にしたりするには、ちょうどいい高さになります。

ただ、ワークトップはキッチンを主に使用する奥様を基準に高さを決める事がほとんどですが、リビング・ダイニングは奥様以外の人も利用します。

奥様の身長に合わせたワークトップの高さを基準にした目隠しでは、不十分な可能性も否定はできません。目隠しを優先的に考えるなら、110cmはあった方が無難かと思います。

また、ワークトップにあるものはどうしても見せたくない場合は、そこで乾かす物の高さを基準に考えることもひとつの方法です。ワークトップで乾かすものはすぐに片付けられず、目に付く時間が長いからです。

「食事」はワークトップより低く

キッチンカウンターで食事をする場合は、ワークトップより低いカウンターをオススメしています。

「ワークトップより低いキッチンカウンター?」と思われるかもしれませんが、作ることは可能です。この場合、カウンターはキッチンに突き刺さったような感じになります。

なぜ、食事をするならワークトップより低いカウンターが良いかというと、人間工学的に足が床につかないような高い椅子は落ち着かず、基本的に食事に向かないからです。

BARやラーメン店などのカウンター席はそういった作りをしていますが、あれはお客さんが長く居座らないようにする為という意味もあります。

「作業」はワークトップと同じ

2作業2-2

カウンターで作業をする場合、キッチンカウンターの高さはワークトップと同じが好ましいです。

これは、もともとワークトップを調理しやすい高さに設計するので、それに合わせるのが一番作業しやすいという単純明快な理由です。

ただ、この場合はキッチンカウンターというよりも、フルフラットキッチンと呼ばれる形態になることがほとんどです。

フルフラットキッチンとは

ワークトップの前に収納スペースなどの仕切りがなく、吊戸棚なども設置しない形式。奥行きの広いキッチンが仕切りなしで置かれている感じのもの
 

また調理作業でも、蕎麦や饂飩を打つときなどの下に力を加える動作は、ワークトップの高さより低い方が作業しやすいという点には注意してください。

「収納」はワークトップと同じか高い

棚になってる1-1

収納を目的にカウンターを設置するなら、ワークトップと同じかそれ以上が望ましいです。これは、キッチンカウンターの収納はカウンター下に設置するので、単純に収納量の問題になります。

キッチンカウンターの用途を組み合わせる

上での注意点ただ、これらキッチンカウンターの4つの役割が、どれも独立したもので、組み合わせることが全くもってNGかというと、決してそうではありません。

「目隠し」と「収納」は共にワークトップより高いキッチンカウンターが向いているので共存できますし、「作業」と「食事」も組み合わせることは不可能ではありません。

現在のキッチンメーカーでは一番低いワークトップの高さは80cmであることが多く、一般的なダイニングテーブルの高さである70cmより高い位置で食事をするということには注意が必要ですが、そこまで合わないかと言われるとそうでもありません。

しかし、絶対的に両立が難しい組み合わせもあります。

「食事」と「目隠し」をひとつのキッチンカウンターで賄うのはおすすめしません。テーブルとなるカウンターが高すぎるからです。ただ、どうしても2つの役割を持たせたい時には、新規で腰壁を作ってそこに低いカウンターを設置する方法はあります。

参考記事▼ 【キッチンの腰壁】はアリ?ナシ?機能や決め方を徹底解説

また、「食事」と「収納」は完全に相反するものだと言ってもいいでしょう。なぜなら収納は基本的にカウンターの下に作るので、収納のあるカウンターで食事する場合、足がカウンターの下には入りません。

一度ダイニングテーブルの下に足を入れない状態で食事をしてみてもらえば分かると思いますが、この状態では食事が非常にしにくい体勢になってしまうのです。

役割の組み合わせ相性表
  目隠し 食事 作業 収納
目隠し △(条件付き)
食事 △(条件付き)
作業
収納

対面キッチンのカウンター高さの決め方

キッチンカウンターと言えば、真っ先に思い浮かぶのが対面キッチンだと思います。対面式のキッチンでカウンターを設置するとき、高さはどうやって決めれば良いのでしょうか。

基本的には一緒で、何を優先したいかでカウンターの高さは決まります。ただし、対面キッチンの場合はワークトップの奥行の向こう側にカウンターが来ます。

意外に見落としがちなのがこの奥行で、手の届く範囲を超えたところにキッチンカウンターがあり、作ったはいいが何にも使えなかったということもあります。

対面キッチンでなくてもキッチンカウンターを設置することは可能なので、対面キッチンにこだわらず広い視野をもつことは重要だと思います。

参考記事▼ 壁付きキッチンVS対面キッチンはどっちが優れたキッチン?

キッチンカウンターの高さ110cmがベストは本当?

今まで多くの新築やリフォームで採用されてきたキッチンカウンターの高さは110cmであり、ベストな高さを110cmと回答しているサイトもあるようですが、これは間違いです。

もちろんこの高さがベストな場合もありますが、そうでないケースも当然あります。それが多いからという理由で安易に高さを決めてしまうのは危険です。

キッチンカウンターの高さに迷ったら

キッチンカウンターの高さを考える上で大切なのは、まず一番にキッチンカウンターで何をしたいのかを考えることです。

もしかしたら、リフォームの計画中にこの記事を読んだ人の中には、「大幅なレイアウト変更を考えなければいけなくなった」と思っている人もいるかもしれません。

ただ、ここに書いていることは基本的なことでしかありません。住宅の間取りによってはキッチンカウンターの高さ問題を解決する方法があることだってあります。

キッチンカウンターの高さについて迷ったら、どうしても実現したい内容が実現しなかったら、ぜひ一度ご相談ください。一緒に解決策を探っていきましょう。

 

こちらの記事もおすすめ

【キッチンリフォーム】絶対に知っておくべきポイントを大公開

【キッチンの動線】が調理時間を決める?最小限の動きで完結するキッチンのレイアウトの考え方

【オールステンレスキッチン】秘密を大暴露!悪臭、傷、寄せ付けない仕組み。

【システムキッチンを移動】ズバッ!と費用も公開しています!!

キッチンの通路の幅を【誰よりも詳しく】紹介した!冷蔵庫の事まで考えて。

キッチンリフォーム価格

詳しく見るPC現本

施工事例
STAFF111

詳しく見るPC現本

お気軽にご相談下さい

上田
優和プランニングではお客様に安心して水回りリフォームを行っていただくために全力でサポートさせて頂きます。

現在ではホームページからのご相談が多く施工実績も3.000件を超えております。お客様1人1人にあった最適なリフォームをご提案させて頂きます。

水回りリフォームについてお悩みなら、無料相談でスッキリ解決してみてはいかがでしょうか?

電話する2CTA

カウンター高さ




 
無料相談
 

 

電話でのご相談AM9:00~PM20:00年中無休受付中
電話するCTA

メールでのご相談は24時間365日年中無休で受付中
メールするCTA

 

無料 匿名でキッチン、お風呂の見積もりサービス
見積もりするCTA