大阪市内のマンションでリフォーム開始

rakueratop

こんにちは、大阪の水回りリフォーム専門の上田です。

大阪市内のマンションでリフォーム開始です。リフォームの始まりは打ち合わせから始まってます!

リフォームの時はどんな打ち合わせをするの?ショールームは行くの?そんなちょっとした疑問を今回は紹介します。

ショールームに行く

ショールームに行く理由はいくつかあります。

  1. 実際の商品を見る
  2. 色を確認する
  3. 大きさを確認する
  4. 雰囲気を確認する

などなど、いろいろあります。

実際の商品を見る

やっぱり実物見て触ったほうがわかりやすいですね。カタログではなかなかわかりづらい箇所もあるので。

ショールームで写真を撮るのはOKです。たまに写真NGって書いてる張り紙があるので気をつけてくださいね。

ショールームでは基本的にメーカーのアドバイザーの人が案内してくれます。そこでこの商品が設置可能か、設置後のイメージなどを私が経験をもとにお話しさせていただきます。

色を確認する

キッチンなど扉の色でイメージが大きく変わります。明るい色、落ち着いた色、いろんな色があります。

カタログの色と実物の色は若干違います。あなたも普段、こんな経験ないですか?

赤色が好きなで赤の服をネットで購入しました。商品が届いて実際に服を見てみると、赤というより「朱色」。

この微妙な色の違いはやはり実物をみて確認するほうが間違いないです。光の具合でも多少変わります。

明るい場所
image
暗い場所
image

このフローリング、同じ色なんですが光の加減でこんなにも違います。

色はやはり「実物」を見るのが一番ですね。

大きさを確認する

大きさは確認したほうが「よりイメージしやすい」

例えば

上田
このキッチンのサイズは90センチです。

そして棚の奥行きが45センチでガスコンロが75センチなので隙間が15センチで※€☣Δ§÷、、、、、。

って言われてら絶対あなたはこう言いますよね。

木村
もぉ~わけわからん!!

こんな事にならないように実際の大きさに触れてみましょう!(^^)!

雰囲気を確認する

雰囲気は大事ですね。

こんなはずじゃなかった。と、ならないようにしっかりと雰囲気を確認することも大事ですね。

気に入った家具も「なんかちがうなぁ~」と思うときないですか?色も大きさも問題無いのにしっくりこない時はやはり「雰囲気」が合わないのでしょうね。

ショールームに行けば雰囲気も確認出来るのでやはり便利ですね。

ショールームまとめ

ショールームは無料で内覧できるのでぜひ活用してもらいたいですね。

行くときはできるだけ予約をしたほうがいいです。予約をしていくとショールームでアドバイザーがいろいろと商品の案内をしてくれるのでぜひ一度ショールームを活用してください。

 

お気軽にご相談下さい

上田
優和プランニングではお客様に安心して水回りリフォームを行っていただくために全力でサポートさせて頂きます。

現在ではホームページからのご相談が多く施工実績も3.000件を超えております。お客様1人1人にあった最適なリフォームをご提案させて頂きます。

水回りリフォームについてお悩みなら、無料相談でスッキリ解決してみてはいかがでしょうか?

rakueratop




 
無料相談
 

 

電話でのご相談AM9:00~PM20:00年中無休受付中
電話するCTA

メールでのご相談は24時間365日年中無休で受付中
メールするCTA

 

無料 匿名でキッチン、お風呂の見積もりサービス
見積もりするCTA