タイル壁を撤去しお風呂の浴槽を10センチ広くしたリフォーム 大阪府大阪市

お風呂施工前 施工前
WJBPYSklLz1Ba71452754322_1452754344 施工後

施工データ

地域
大阪府大阪市福島区
建物
分譲マンション
築年数
40年
施工箇所
お風呂
商品名
リクシル BP 1116サイズ
工期
4日間
費用
80万円

ご依頼のきっかけ

3年ほど前にマンションの全面リフォームをさせていただき、それから定期的にお客様のご自宅や事務所の工事をさせていただいているお客様からのご依頼でした。今回もお客様がお持ちの大阪府のマンションで、お風呂が狭いというお悩みがありリフォームをご依頼いただきました。

 

マンションのお風呂が狭いのは仕方がない?

マンションのお風呂が狭いのは仕方ない、大きさを変えることは出来ないと思われる方は非常に多いです。

しかし、お風呂の壁のどちらかが造作壁(木造下地の壁)になっている事が多く、そのようなケースはお風呂を広げられる可能性があります。またユニットバス裏の配管の取り方を工夫することでも、お風呂を広げることが出来る場合があります。実際の実例をここで紹介致します。

旧型の金属製浴槽の「狭い・寒い・汚い」をお風呂リフォームで解決

旦那様と奥様、弊社担当者の三人で、事前の打ち合わせをさせていただきました。すると、「浴槽が小さくて湯船に浸かっていても、窮屈で疲れが取れない。

タイル張りだから、お風呂が寒くて、困っている。また、年数も経っているから、お風呂の汚れも気になる。段差が大きくて危険」とお風呂に対する数々のお悩み事がでてきました。

 

お客様がおっしゃるように、築年数40年のマンションでしたので、浴槽も金属製の旧式を使用されており、タイルと相まって、より寒々しい雰囲気でした。

また、お風呂の段差も高く、大変危険な印象でした。「お客様のお悩みをすべて、お風呂リフォームで解決できないだろうか」と、弊社の担当者は考えました。そして、現場のお風呂をみたときに、閃いたのです。

 

タイルの壁を撤去し10センチ広げた浴槽にお風呂リフォーム

「タイルの壁を取ってユニットバスを入れれば、あと10cm、大きな浴槽が入ります」

ユニットバスとは、お風呂の部品(浴槽、壁、天井など)を工場で生産して、現場で組み立てるお風呂のことです。防水性、保温性が高いなどのメリットがあります。

 

早速、この着想を、お客さまにご提案して、ご了承をいただきました。お客様とのご相談の結果、リクシルBP1116サイズを選択しました。また、お風呂が明るくなるように、流行の木目調の壁も取り入れて、お風呂のリフォームを行うことになりました。

 

工期は4日間でした。お客様のご協力を頂き、お風呂の使用をご遠慮いただいたのは、そのうち3日間です。費用は80万円でした。ユニットバスにすることで、タイルの壁を撤去することができました。その結果、狭かったお風呂の浴槽が約10センチ、広くなりました。またお風呂のリモコンも、新たに使いやすいタイプを設置いたしましたので、入浴が便利になりました。

広いお風呂の詳しい内容は「足が伸ばせるお風呂リフォーム」まで。

 

お客様の声

「以前の寒くて狭かったお風呂からユニットバスになったので、お風呂の寒さが軽減できました。また浴槽も広くなったので、ゆっくりと入浴できます。お風呂の段差もなくなり、安全になりました」とお客様も大変お喜びでした。

ユニットバスの寒さを解消する詳しいリフォーム内容は「お 風呂 寒い!効果抜群 、冬場のヒヤッを3日で快適な温かいお風呂にする方法

 

お客様のお悩みに親身に寄り添い、ご提案いたします。大阪でお手ごろなお風呂リフォームなら、優和プランニングまでお気軽にご相談くださいませ。

WJBPYSklLz1Ba71452754322_1452754344





無料相談受付中

電話でのご相談はAM9:00~PM20:00まで年中無休受付中!!

メールでのご相談は24時間365日年中無休で受付中!!