キッチンスペースを20cmも広げたリフォーム 大阪市西区

キッチンリフォーム施工前① 施工前
キッチンリフォーム施工後① 施工後

施工データ

地域
大阪市西区
建物
マンション
築年数
27年
面積
床張り替え6㎡
施工箇所
キッチン
商品名
クリンレディ
工期
4日

今回は大阪市西区に建つ、築27年のマンションのキッチンをリフォームした事例です。食器棚と冷蔵庫が置かれている為キッチンスペースが狭く、食品の出し入れも窮屈な状態でした。

 

そこで、トイレの壁を移動してキッチンスペースが広くなったキッチンリフォームについてご紹介いたします。

壁を移動してキッチン通路を広げる

キッチンスペースには食器棚と冷蔵庫が置かれ、通路を狭くしていました。後ろがトイレの壁なのですが、このマンションはトイレが広かったので、壁を移動しても支障はないと判断しました。

 

結果的には20センチほどキッチンスペースを広くすることに成功しました。これによりキッチンと冷蔵庫の隙間は80センチから1メートルほどに広がり、ドアの開け閉めや人のすれ違いもずいぶん楽になりました。

すこしでもキッチンスペースに余裕ができると家事の効率もあがります。

クリンレディーでキッチンの高さを低くリフォーム

キッチンスペースが広くなったキッチンリフォームの事例ですが、合わせてお客様からキッチンが高く、木製の扉に水がかかり、めくれてきて困っているという悩みを伺っておりました。そこで、全体をステンレスにするため、システムキッチンを再設置いたしました。

 

ステンレス製のキッチンの詳しい説明は「シンク ステンレス でお掃除も楽々~主婦の強力な味方~」まで。

 

また、レンジフードをリフォームの直前に変えたばかりということで、再利用できるようにプランを組み、一度はキレイに取り外し、それに合うようにキッチンを選びました。導入したのはクリナップの「クリンレディ」です。レンジフードは他メーカーだったので、高さや横幅をしっかり調整する必要がありました。

 

リフォーム後は高さも低くなり、水がかからなくなりました。流れ~るシンクを採用したので、掃除も楽になったと喜びの声をいただいております。

キッチン収納や棚を使いやすく加工

収納は既存のものを選ぶのではなく、現場で寸法を測り、デッドスペースにならないようジャストサイズに加工して取り付けました。

またガスコンロの隣の棚は幅が広く、有効活用できていなかったので、ちょっとしたものが置ける程度に薄く加工しました。これによりキッチンスペースはより広く、快適になったと思います。収納はスライド収納を採用しました。

スライド収納の詳しい内容は「スライド収納に憧れてる女性に!スライド収納が欲しくなる機能!」まで。  

 

トイレの壁を移動することでキッチンスペースを広くしましたが、優和プランニングでは、お客様のキッチンの環境に合わせて、リフォーム方法をご提案させていただいております。

 

「リフォームでキッチンスペースを広くしたい!」そんな方はお気軽にお問い合わせください。


お問い合わせ

お名前*
メールアドレス*
ご連絡先*
連絡方法*
 電話希望 メール希望 どちらでもOK
内容*