傷つきにくい頑丈なフローリングに張り替え 大阪府東大阪市

フローリング張り替え前 施工前
フローリング張り替え後 施工後

施工データ

地域
大阪府東大阪市
建物
マンション
築年数
12年
面積
30㎡
間取り
3LDK
施工箇所
リビングのフローリング
商品名
アサヒウッドテック
工期
3日

今回のお客様は、東大阪市にお住まいの40代のご夫婦です。ご自宅は3LDKのマンションで、リビングのフローリングを張り替えたいと、お問い合わせをいただきました。

 

お住まいは築年数12年のマンションですが、リビングでキャスター付きの椅子を使用されているため、フローリングに傷がつきやすくお困りでした。

補修よりも頑丈なフローリングに張り替える方が適切

こちらのお宅は、過去に他社でフローリングを全面張り替えましたが、キャスターのあたる部分の損傷が激しく、リフォームの2年後に該当箇所のみを補修しています。しかし、また傷が目立ってきたので、再び損傷している部分をきれいにしたいということでした。

 

お客様のお話を伺って、該当箇所のみの補修だと、同じことの繰り返しになってしまう可能性があると考えました。そこで、頑丈で長持ちするフローリングを使い、リビング全体の床リフォームすることをご提案させていただきました。

 

幅広のフローリング材でリビング更に広く見えるようになる

新しく張り替えるフローリング材で選んだのは、アサヒウッドテックのフローリング材です。お部屋でキャスター付きの椅子やマッサージチェアを使用されているので、傷がつきにくいだけでなく、重さにも耐えられる強度を重視しました。

 

加えて、以前よりも幅が広い商材を選び、もともと30平米という広さのあるリビングですが、さらに広々と見えるような視覚的効果も狙いました。

 

フローリングの張り替えには、既存のものに上から重ねる方法もありますが、床の凹みや傷などがあったため、一旦めくって撤去した後で、新たなものをきれいに張りなおすことにしました。

 

実際に作業を行う時には、リビングにあった家財道具を全てベランダに移動して、張り替え作業を進めました。

フローリングを張り替えると犬の引っ掻き傷も防げるようになった

リフォーム後のお客様のご感想ですが、「以前よりもリビングが広く見え、高級感も出て良くなった」とおっしゃってくださいました。今回は、キャスターの傷がきっかけの施工でしたが、ご自宅で犬を飼われており、ペットの引っかけ傷も防ぐことができると喜んでいらっしゃいました。

 

リビングのフローリングは、広さもあるため、すべて張り替えることに抵抗がある方もいらっしゃるかもしれませんが、お客様の生活スタイルや傷の度合いを考慮して、長い目で見た最善の方法をご提案させていただきます。

 

大阪でフローリングの張り替えのことなら、ぜひ、優和プランニングまでお問い合わせください。


お問い合わせ

お名前*
メールアドレス*
ご連絡先*
連絡方法*
 電話希望 メール希望 どちらでもOK
内容*