限られたスペースに3点ユニットで~ストレスの無い風呂に~

3点ユニット 施工後
3点ユニット 施工後

施工データ

地域
大阪市天王寺区
建物
マンション
築年数
38年
面積
70㎡
間取り
2LDK
施工箇所
お風呂
商品名
リクシル 3点ユニット
工期
2日

限られたスペースにお風呂を設置

 

今回のお客様は、大阪市平野区のマンションにお住いの50代の女性からホームページをみてお問合せ。

 

お客様のお悩みは「お風呂と洗面所、トイレのスペースが狭いのでなんとか普通に使えるようにリフォームできないか」と。壁などを壊して大々的にリフォームする予算もないのでアドバイスしてほしいとご相談。

 

そこで限られたスペースでもお風呂・洗面・トイレが使える3点ユニットをご提案。

 

リクシルの3点ユニットバス

 

リクシルの3点ユニットバスはストレスなく、お風呂に入れます。お風呂のサイズも1116.1216サイズがあり普通のお風呂を同じ大きさです。

 

洗面台の代わりに、「洗面ボール」が付いてます。鏡も設置してるので朝の身支度も十分使えます。通常洗面台の大きさ50㎝~75㎝ありますが、限られたスペースに洗面ボールを設置するので大きさは約45㎝と小ぶりです。

 

トイレにはもちろんシャワートイレを設置しました。お風呂場の中に設置するので防水機能のシャワートイレです。お風呂の使用時に水がシャワートイレにかかっても漏電の心配もなく安心して入浴できます。電気の接続はお風呂の天井で接続してます。

 

「デメリット」もしっかりご理解いただいて施工

 

お風呂のリフォームは段差が無くなったり、またぎが低くなったりとリフォーム前のお風呂のに比べて格段にに改善されます。今回仕様した3点ユニットは段差がなくなったり、またぎが低くなることはないです。

 

目的は限られたスペースに、お風呂・洗面・トイレが設置できるお風呂なので「段差を解消」する性能はありません。

 

優和プランニングではしっかりと「メリット」「デメリット」をお伝えしご納得していただいてから工事をします。

工事後に「こんなはずじゃなかった」とならないように。デメリットをお伝えした結果、お断りしていただくのは問題ありません。

 

工事期間は2日間

 

工事期間中お水が使えないのは朝からお昼すぎまで。(状況により前後します。)お風呂を解体するときには必ず水を止めて作業します。解体時に水漏れを防ぐためです。解体後に配管工事をします。給水・給湯・排水管を指定の位置に移設します。

 

電気工事も。照明、シャワートイレの電源も配線します。

 

1日目は夕方で作業は終わります。

 

2日目にお風呂を組立します。2人作業で16時ぐらいに完了します。その後すぐにお風呂の入口の額縁を工事します。

 

その日はシャワーでしたら使用可能ですが浴槽にお湯をためるのは次の日からにしてください。
防水ボンドなどが乾いてないので、ひび割れや隙間ができる原因になるので。次の日の朝から問題なく通常通り使用できます。

 

トイレは施工の日から使用できます。

 

お客様の声

 

半分諦めていましたが、優和さんが水回りに詳しくて難なく解決していただきました。工事も手際が良く安心して任せれました。お風呂にトイレがあることは最初は抵抗がありましたが優和さんが丁寧に大きさなど分かりやすく説明してくれて抵抗もなくなってきました。

 

ありがたいことに悪くなる箇所の説明もしっかりしてくれたので、今回のリフォームを優和さんに依頼しました。普通は隠したい箇所の説明をちゃんとしてくれたことがうれしかったです。ありがとうございます。

 

一度諦めたリフォームも優和プランニングにご相談下さい。他社とはちがう提案が出来ると思います。

お風呂リフォームをご検討中の方は優和プランニングまでお問い合わせください。

 

 

 


お問い合わせ

お名前*
メールアドレス*
ご連絡先*
連絡方法*
 電話希望 メール希望 どちらでもOK
内容*