保険加入店

JIOリフォーム瑕疵保険

リフォームの工事中や工事完了後に欠陥がないかを「検査」し、問題が生じた場合に「保証」するのがリフォーム瑕疵保険です。 

お客様のリフォームに対する不安を少しでも解消し、工事をお任せいただけるように、国土交通大臣指定の「JIOリフォーム瑕疵保険」に加入しております。

工事品質と自社の施工保証には自信がありますが、さらに第三者機関による検査と保証を充実させることで、より一層のご安心をしていただくために実施しています。

リフォーム工事の「安心」を支える

リフォーム工事のトラブムの話を聞くけど…大丈夫?

建築士の資格を持った JIO の検査員が検査します

しっかりとした施工がされていなければ、水漏れで柱や床をいためてしまうなど、工事をした箇所以外にも影響するようなこともあります。 「JIOリフォームかし保険」では、発注者様では分かり難い工事の内容をプロの検査員の目でチェックします。

リフォーム工事に自信があるから、第三者の検査も自信を持って受けられます。

リフォームかし保険の2つのポイント

長いお付合いだからこそ、しっかりとした保証体制を提供します。

もしも、リフォーム工事に不具合があったら?

「JIOリフォームかし保険」では、不具合に対する保証を事業者に義務付けしているので安心です。 さらに、その補修にかかる費用を保険でカバーできるので必要な補修工事が確実に実施できます。

保険金の支払限度額】最高1,000万円
請負金額に応じて100万円から1,000万円まで選択できます。

もしも、リフォーム事業者が倒産してしまったら?

万が一、事業者が倒産してしまった後に工事部分に不具合が起こっても、 保険期間内であれば発注者様から補修費用をJIOに直接請求できます。 発注者様に直接保険金をお支払いする場合の免責金額は1事故あたり10万円です

リフォームかし保険のしくみ

「リフォーム工事をした箇所」すべての部分において、瑕疵(かし=欠陥)による損害を補償する保険です。

株式会社スペースクラフトでは瑕疵担保責任保険であるJIO(国土交通省大臣指定 住宅瑕疵担保責任保険法人 株式会社日本住宅保証検査機構)「JIOリフォームかし保険」に加入します。

お客様が安心してリフォーム工事を行えるよう、建築士による検査と保証がセットになった「住宅瑕疵担保履行法」に基づく保険です。 リフォーム工事部分の保険期間中の瑕疵(かし=欠陥)により損害が生じたときに、修補が確実に行えるよう 修補費用の一定割合がJIOからリフォーム工事業者に支払われる保険です。