無料見積もりコンサル開始!




キッチンリフォームで失敗なんてさせない!費用と知識をあなたに届けるわよ!

オープンキッチン




はいどうも、ミツモルです( ^ω^ )

今回はシステムキッチンリフォームの失敗の話、、、。

しかし、このブログに出会ったあなたは失敗知らずでリフォームできるでしょう( ^ω^ )

費用や必要な知識を元水回りリフォームのプロが紹介していきます!

では、ゴー!!

システムキッチンリフォームで失敗する理由

まず、なんで失敗するのか?私の個人的な意見といいますか経験上の話でいくと、失敗の理由は憧れです。ww

木村

オシャレなキッチンにしたい♡

テレビや雑誌でオシャレなキッチンを見てこんな感じにしたいとか思うじゃないですか?それがそもそも失敗の始まりです(^◇^;)

特にショールームに行くと絶対にオシャレなキッチンがいっぱいありますよね、罠です、罠。ww

業者がショールームに案内する理由

業者はよく一緒にショールームにいきましょうと提案してきます。

その理由はいくつかあります。

案内する理由
  • 実際に体感してもらう
  • テンションをあげる
  • 高い商品を販売する

実際に体感してもらう

カタログ見ての説明ではやっぱり伝わりにくいこともあるんですよね。

細かい部分や色とか実際の使用感とか、それを実際に体感できるのはショールームのいところですね( ^ω^ )

テンションをあげる

これはね、購買意欲を高めるためです。今の段階でリフォームしようか悩んでる時にショールームに行くとやっぱりリフォームしようとなりますよね( ^ω^ )ww

高い商品を販売する

ショールームに行くと安い商品より高い商品の方が多いですよね、これはね高い商品を販売するための作戦です!ww

テンションを上げて高い商品の見積もりを作って販売!これが業界の作戦です。

キッチンリフォームで失敗しないためには?

冷静に考えましょう( ^ω^ )ww 確かい憧れでオシャレなキッチンにリフォームしたい気持ちはわかりますよ。

ただ使い勝手とか掃除とか使い出してから出てくる不満っていっぱいあるんですよ、結婚と一緒ですよ!

木村

この人となら幸せになれるかも♡

実際どうですか?洗い物してくれますか?洗濯や掃除とか全くやらないでしょ!ww

リフォーム後をイメージしてプランを考えた方がいいですね。

キッチンリフォームの失敗/費用編

精神的にかなりのダメージを受ける費用の失敗ですね。

1社だけで見積もりをして即契約してしまうと大損します(^◇^;)

リフォームは比較がメッチャ大事です!!比較することで適正な費用&激安でリフォームできるんですよ。

費用の失敗を無くすにはリフォーム業者紹介サイトに登録して複数業者に見積もりを作成て比較・検討することで費用の失敗はなくせます。

オススメのリフォーム比較サイトは3社あります。

比較サイト
  • タウンライフリフォーム
  • ハピすむ
  • ホームプロ

この3社を使ってください!ミツモルはあなたに費用で失敗はさせたくないので使い方を解説します!

タウンライフリフォームで見積もりを作成

タウンライフリフォームは登録すると業者から電話連絡があって訪問見積もりの打ち合わせをします。

手っ取り早くていいですよね!

木村

費用いくらぐらいなんやろ〜?

ってナンボ悩んでも解決しないですよ、それならサクッと訪問見積もりで費用を出してもらいましょう!しかも無料ですよ、無料!

このタウンライフリフォームのいいところは訪問見積もりなので実際のリフォーム費用が早く出るところです。

電話やメールで説明しても結局正確な見積もりは作成できないです。

訪問見積もりが一番正確

連絡きて訪問見積もりから見積書が完成するまでにだいたい2週間ほど必要になります。

見積もりが遅い業者は無視していいです!見積もりが遅いって事は他の案件につきっきりだったり、忘れていることもあるのでそんな業者がいくら見積もりが安いからと言って依頼すると失敗する元です。

見積もりが出てきたら内容を比較します。

比較内容
  • 不必要な工事が含まれてないか
  • 必要な工事が抜けてないか
  • 金額は適正か

こんな内容はどのリフォーム系のサイトに紹介しるけど、実際問題分かるわけないですよね(^◇^;)

それはねリフォーム系のサイトもわからないんですよ、ただ書いてるだけ!

リフォーム系のサイトの内容を書いてるのはリフォーム経験の無いプロのライターさんなので私からしたらど素人さんです(^◇^;)ww

たまに「この記事の監修は〇〇さん」みたいな紹介してるけどそれはただ、ライターさんが書いた記事を読んで間違いが無いかなんとなく判断してるだけ!

で、見積もりの判断の仕方ですが、わからない方は遠慮なくコメント欄からコメントくださいね( ^ω^ )

元水回りリフォームのプロの私が無料でアドバイスします( ^ω^ )

タウンライフリフォームのさらに詳しい使い方はこちら

タウンライフリフォームで費用を比較して激安でリフォームする手順をプロが教えるよ!

ハピすむで見積もりを作成

このサイトは登録すると女性コンシェルジュから連絡がきてリフォームの要望を詳しくヒアリングしてその内容が得意なリフォーム業者を紹介してくれるので専門的な業者に出会えます。

実際によくあるのは、訪問見積もりにきたけど専門外のリフォームだったとか、、、。

お互いに時間の無駄ですし、専門的な業者の方が商品の仕入れ値や施工費が安い場合があります。

私のオススメはタウンライフリフォームで訪問見積もりをして見積もりを作成からハピすむを活用する方がスムーズに進みます。

訪問見積もりで内容がある程度明確になるのでその流れで再度見積もりを作成する方がより内容と費用を比較できます!

ハピすむの詳しい使い方はこちらです。

ハピすむで費用を比較して激安でリフォームする手順をプロが教えるよ!

ホームプロで見積もりを作成

このサイトはメールで見積もりが依頼できるサイトです。

まー返事は基本的にテンプレートやけど、、、(^◇^;)ww 最大8社から一斉にメールがくるから先ほどのタウンライフリフォームとハピすむでまとまった内容を元に見積もりを作成すればメールでも十分に正確な見積もりが作成できます。

比較業者は大いに越した事はないです!多ければ多いほど良い業者に出会える確率が増えるわけなので遠慮なく比較していきましょう!

ホームプロの詳しい使い方はこちら

ホームプロで費用を比較して激安でリフォームする手順をプロが教えるよ!

キッチンの打ち合わせはどんな業者がいい?

これは完全な私の意見です。ww

いろんな担当者がいる中でどんな担当者がいいか分析してみましょう( ^ω^ )

絶対にこんな担当者はやめよう!

ダメな担当者
  • 料理をしない担当者
  • 経験の浅い担当者
  • 考えの古い年配の担当者

ダメな担当者

料理をしない担当者

料理をしない人にキッチンの使い勝手の話がわかりますかね?ww

普段キッチンを使うから良いところ悪いところがわかってそれを改善するために、こんなリフォームが必要ですよって提案できると思うんですが。

経験の浅い担当者

これはキッチンリフォームだけではなく全てのリフォームについて言えますよね。

経験の浅い担当者はほんまに何にも知らないですよ(^◇^;)ww

質問してもすぐに会社に帰って後日調べてきますって、、、今知りたいのに(^◇^;)

考えの古い年配の担当者

実際問題、30代のあなたと60代のおじさんと考えが合うと思いますか?ww

木村

今風にしたい

伝わりますかね?ww

オススメ担当者

次はオススメの担当者です。

良い担当者
  • 料理をする担当者
  • 経験豊富な担当者
  • 同世代の担当者

ダメな業者の反対ですね( ^ω^ )ww

料理をする担当者

料理をする担当者であれば当然キッチンの使い勝手に詳しく、いろんなアドバイスをしてくれるでしょう( ^ω^ )

経験豊富な担当者

リフォームはやはり経験が大事です!いろんな商品に詳しく的確なアドバイスをくれます!

同世代の担当者

ま〜、話が合うかなと、、、(^◇^;)ww

イメージした色と違うキッチンだった&暗い

木村

この色素敵やんっ♡

ってカタログで判断して実際にリフォームすると絶対にイメージと違います!

カタログと同じ色ってほとんどなくて若干違いはあります。

それに部屋の照明や雰囲気でカナリ変わりますよ!

あと、ショールームで見た時の色は綺麗に見えるように灯を調整してるから部屋の照明と見比べた方が失敗がないですね!

照明で失敗しないように

照明種類
  • 電球色
  • 温白色
  • 昼白色

一般的な証明には3種類の明るさがあってこの違いだけでも色がだいぶ変わります!

パナソニックさんのサイトにわかりやすい画像があったので紹介しますね( ^ω^ )

失敗

同じ部屋で照明だけ変更してこれだけイメージが変わってくるし、ましてやキッチンって特別広い部屋に設置してる家って少ないからリフォーム前より暗くなったりする可能性も十分にありますよ。

どうしても部屋自体が暗いマンションとかは照明を出来るだけ明るくしてキッチンの色も明るい色にするのがオススメですね。

 

白いキッチンはぼやけるからあんまりオススメはしないですかね(^◇^;)キッチンの照明を詳しく紹介してる記事があるのでぜひ読んでください( ^ω^ )

そのキッチン暗くないですか?上手なライトの選び方とリフォーム

憧れのオープンキッチンにしたら狭すぎた失敗

狭い家でするからやんっ!!ww完全に憧れ優先でリフォーム後の使い勝手を考えてない失敗ですね。

担当者も悪いんですけどね、しっかり採寸して必要なサイズがあるか調べて打ち合わせしていれば失敗しないですからね(^◇^;)

オープンキッチンは意外と失敗が多いリフォームです。

オープンキッチン失敗
  • 部屋が狭くなった
  • 作業スペースが狭い
  • 冷蔵庫が邪魔
  • 片付けがめんどくさい

部屋が狭くなった失敗

壁付けキッチンからオープンキッチンにするときはキッチンがリビング側に移動する事になるからリビング側は当然狭くなります。

今まではテーブルやソファを置いてゆっくりできたのが、ギュウギュウ詰めになってカナリしんどくなります。

作業スペースが狭い失敗

これはね、知識不足の担当者が悪いですね!

さっきの料理をしないゆとり世代の独身男子&独身女子担当者ですよ!完全に偏見ですけどね。ww

まー料理をしないのはゆとり世代とか関係ないですけど、やっぱり料理しないと作業スペースとかわからないですよね。

特に2人で作業なんて狭すぎてできない事に完成後にわかるって残念感、、、。

キッチンの幅はこっちのページで詳しく紹介してるよ( ^ω^ )

キッチンの通路の幅を【誰よりも詳しく】紹介した!冷蔵庫の事まで考えて。

冷蔵庫が邪魔だった失敗

これも担当者の知識不足!やっぱり担当者が悪い!!ww

冷蔵庫ってキッチンリフォームに時に意外とクセ者なんですよ、それはね奥行きがデカイ!

食器棚の奥行きは大体45センチほど。冷蔵庫は65センチ。20センチの差があるから同じ壁付けにしたら冷蔵庫だけ20センチ前に出てしまうんですよ!

よくあるのが冷蔵庫の前のキッチンの引き出しが全部出せないとかww

冷蔵庫をコンロ側に置くかシンク側に置くかで使い勝手は変わってくるけどこれは好みの問題もあると思いますよ、それに冷蔵庫の扉の開く向きとか。

私の実家は冷蔵庫の開く向きが逆でメッチャ使いにくいです(^◇^;)

最近は両方から開く冷蔵庫があるけど高いでしょ?キッチンリフォームして冷蔵庫も買い換えるって家計を圧迫しすぎ(^◇^;)ww

冷蔵庫について詳しくこっちのページで詳しく紹介しているよ( ^ω^ )

狭いキッチンに冷蔵庫置けない!聞いてる?設計士さん!同じ事2回も言わさんといて!!

片付けがめんどくさい失敗

よく聞く話ですね、オープンキッチンは丸見えやから使った食器はすぐに洗わないとお客さんが来た時に恥ずかしいって(^◇^;)ww

えっとね、辛口コメントしますよ、向き不向きがあるから!ww 自分のキッチン見て!綺麗な人はオープンキッチンにしても大丈夫な人( ^ω^ )

洗い物やサランラップが散らばってる人はオープンキッチンに向いてない人!

文句がある人はコメント欄からコメントください!!笑笑

けどオープンキッチン憧れますよね、いつでもアドバイスしますよ( ^ω^ )

オープンキッチンについて詳しいページはこちらです( ^ω^ )

オープンキッチン&セミオープンキッチンの秘密の原価とデメリットを紹介!

使わない食洗器の失敗

木村

食洗器がほしい♡

食洗器の失敗は結局使わないってパターン。最初は張り切って使うけどめんどくさくなって使うのやめて食器入れみたいな役目に。

食洗器って使う前に軽く汚れを落とす必要があるからそれがめんどくさく思う方がいるんですよね。

あと意外に食器の数が少なくて手洗いの方が早いとか(^◇^;)

食洗器でよくある失敗は浅型を選んで食器が思ったより入らない事ですかね、食洗器って浅型と深型があってできる事なら深型を選びましょう( ^ω^ )

食洗器の詳しくページはこっちだよ( ^ω^ )

食洗機って古いキッチンに後付け出来るの?食洗機の疑問を徹底解説

食器棚が役にたたない失敗

食器棚って意外と高機能があっていろんな役割を果たしてくれます。

キッチンリフォームの時に食器棚も一緒にリフォーム場合が多いですがこの時に忘れがちなものってなんやと思います?

それはね、家電関係!

キッチン家電
  • 炊飯器
  • 電子レンジ
  • トースター
  • ティファール

これらの家電製品が置けない!置けるけどコンセントが無い!!って使ってからわかる事なんですよね(^◇^;)

リフォームが終わっていざ、片付けして物を入れてから

木村

あ、炊飯器が、、、コンセント無いやん

打ち合わせの時に担当者がどこまでアドバイスしてくれるかで変わりますね。

最近の食器棚は家電が設置できる便利な商品もいっぱいあるからいろいろ調べて購入する方がいいですよ。

 

キッチンの高さが使いにくい失敗

キッチンの高さが合わなくて洗い物の時に腰が痛くなったりフライパンが使いにづらい。

標準的なキッチンの高さは80センチ、85センチ、90センチですがキッチンのグレードによっては細かく調整できる部材もあるので高さをこだわりたい方は一度ショールームで確認するのもありですね( ^ω^ )

スリッパを履く方はスリッパの高さも考えてキッチンの高さを計算しないとダメなので今使ってるキッチンの高さから計算する方が使い安くなるかも( ^ω^ )

【キッチンの高さ】で腰が痛い主婦の方!2つの大事なポイント教えます

ゴミ箱が置けない失敗

意外と忘れがちなゴミ箱、、、しかし大事なゴミ箱(^◇^;)

ゴミ箱って置くスペースほんまに迷いますよね、特にマンションに住んでる方はスペースが限られているし。

戸建ての方は勝手口があって外に置いたりできるけど。

各メーカーに食器棚とゴミ箱が一緒になってる便利な商品があるからマンションに住んでいる方にはオススメです( ^ω^ )

キッチンリフォームで失敗/マンション編

マンションのキッチンリフォームでできないこと

マンションのリフォームは戸建てのリフォームと異なり、管理規約上やマンションの構造上、行うことが出来ないリフォームがあります。

キッチンリフォームで制約を受ける可能性があるものとして、

  • キッチンの場所の移動
  • IHヒーターへの変更
  • 床材の変更

などがあります。これらについて詳しく説明していきます。

キッチンの位置が変更できないかも!

マンションの場合は戸建てと異なり、キッチンの位置を動かすことが出来ない場合があります。配管の位置や造りによって、位置を変更できるかが異なってくるので注意が必要です。

床下に多少余裕がある場合はキッチンの移動が可能です。しかしどこまで移動できるかは床下の余裕がどこまであるか次第になりますので、確認が必要です。

また、階下の天井裏を通る場合は排水管を動かすことが出来ないので、キッチンの位置を変更することは難しくなります。

一般的に、1980年代前半以前のマンションは構造的にキッチンを動かすことができないものが多く、2000年代以降のマンションは床下にスペースが確保されていて、キッチンを動かしやすい構造になっているものが多いようです。

本格的なプランなどに入る前に、まずは図面を見せて相談するようにしましょう。

参考記事:【システムキッチンを移動】ズバッ!と費用も公開しています!!

IHクッキングヒーターに変更できないかも!

最近では、安心安全のために、人気のIHクッキングヒーターに変えたいと考えているご家庭も多いのですが、IHヒーターは200Vの電圧が必要なものも多く、電気容量を上げる必要が出てきます。

IHヒーター以外の調理器具も利用する場合には50アンペア程度は必要としますが、マンションによっては管理組合への確認が必要になります。

特に古いマンションの場合は建物全体への電気供給量に制限があり、難しい場合もあります。

キッチンリフォームの計画をする場合は、早いタイミングで管理組合もしくは管理会社に相談するようにしましょう。

希望の床材に変更できないかも!

各マンションには、それぞれの管理規約が存在します。規約内ではリフォームに関する設備や建材に関しても細かく記載されているケースが多く、戸建て住宅のように好きなものを選ぶということはできません。

多くのマンションでは管理規約の中で階下住民への生活音の配慮として「防音規定」が定められています。そのため、この基準を満たす形でリフォームを行わなければなりません。

具体的に多い規定が、

  • フローリング材の遮音等級(L-45やL-40など)が指定されている
  • 下階や近隣の住民の同意が必要とされている
  • フローリングへのリフォームそのものを禁止している(最も厳しいパターンの規定)

といったルールが管理規約の中で定められているマンションが多数です。リフォームをする際には、管理組合から最新の管理規約を入手して、必ず確認するようにしましょう。

参考記事:キッチンの床は何がいいの?いろんな床のメリットデメリット

マンションのキッチンリフォームで注意すること

 

マンションのリフォームでは、上記で説明したような管理規約や構造上の問題などで注意しなければならないことがあります。

キッチンを移動する場合の注意点

キッチンの移動が出来る場合でも、移動範囲には制限があります。床下にゆとりが無い場合は、遠くに移動させることは配管の勾配が無くなってしまうため難しいという事情があります。

逆にゆとりがある場合は、多少遠くに動かしても十分な勾配が確保できるので問題がありません。このようにマンションの構造によって移動範囲は異なってきます。

マンションの場合は戸建てと異なり、間取りを大幅に変えるのは難しい場合があるため、キッチンだけを広くするとリビングが狭くなってしまうなど影響が出てしまいますので、キッチン自体のレイアウトも、見た目だけではなく使い勝手を考慮する必要があります。

使いやすいキッチンのレイアウト

使いやすいキッチンレイアウトのポイントとして、キッチンの動線を考慮する必要があります。動線が悪いと使い勝手も悪く、効率的に家事を行うことが出来ません。

一つの動線の組み立て方として、コンロ、シンク、冷蔵庫の3点を結ぶ三角形の辺の合計が510cmだと快適な作業が出来るレイアウトになります。リフォーム前に確認してみましょう。

参考記事:【キッチンの動線】が調理時間を決める?最小限の動きで完結するキッチンのレイアウトの考え方

通路幅とキッチンの寸法を考えたレイアウト

 

キッチンの通路幅は1人で利用するならば90cm程度、2人で利用することを考えている場合は1m20cm程度の幅を確保できると使い勝手が良くなります。

キッチン内では動きが出るので、使いやすいレイアウトのためにはこれくらいの通路幅が必要になりますが、マンションの場合、他の間取りとの関係もあり、理想の通路幅を確保するのは難しい場合があります。

またキッチンの高さはキッチンを最もよく利用する方の身長で計算するとよいでしょう。

最適なキッチンの高さは以下の計算式が目安になります。

カウンターの高さ=身長÷2+5 cm(160cmの場合は160÷2+5=85cmが目安です)

参考記事:【キッチンの高さ】で腰が痛い主婦の方!2つの大事なポイント教えます

マンションの管理規約で注意すること

マンションの管理規約によりリフォーム出来る内容に制約があるので注意が必要です。

それぞれのマンションで内容は異なりますが、よくある規約には以下のようなものがあります。

マンション規約
  • 床の材質に関する制約
  • 電気の容量やガス給湯器のサイズに関する制約
  • 騒音防止のための遮音等級による制約
  • リフォームの工事時間に関する制約
  • リフォーム機器の搬入や組み立てに関する制約

マンションによってはリフォームする際に管理組合の承認が必要なところもありますので、その点も確認しておくとよいでしょう。

マンション管理組合の手続きを代理で行ってくれるリフォーム会社もありますので、見積もり時に確認しておきましょう。

マンションのキッチンリフォームをするときのリフォーム会社の選び方

マンションのキッチンリフォームを行う際のリフォーム会社選びですが、「マンションリフォームが得意か?」「水回りのリフォームが得意か?」の2点が重要です。

リフォーム会社であれば水回りやマンションのリフォームを行った経験はあるでしょう。

しかし重要なのは実績ではなく「得意」かどうかです。そのリフォーム会社のホームページなどで、施工事例などを確認することも必要です。

水回りリフォームが得意な会社の特徴

 

  • キッチンを安く仕入れることが可能なため、比較的安価にリフォームができる
  • キッチンリフォームで失敗に陥りやすいところを知っているため、クレームが少ない
  • キッチンリフォームの経験が豊富な職人を多く抱えているため安心して工事を任せることができる

マンションリフォームが得意な会社の特徴

 

  • マンションの構造や管理規約に詳しい
  • 管理組合や周辺住民との付き合い方がわかっている

以上の様なリフォーム会社であれば、安心してマンションのキッチンリフォームを任せることができるでしょう。

マンションのキッチンリフォームで失敗しないために

戸建てと違って集合住宅ならではの内容もありますので、次にご紹介する手順でリフォームの計画を進めていくことをおススメします。

  1.  どのようなキッチンにしたいかをしっかり決めておきましょう。
  2. 管理規約を確認して出来ることと出来ないことを判断することが大切です。
  3. マンションや水回りの得意なリフォーム会社を探すことが成功のポイントです。
  4. しっかりと現地調査をしてもらいプランと見積もりをしてもらいましょう。(2~3社相見積もりを取りましょう)
  5. 提案されたプランを検討してリフォーム会社と契約する
  6. 管理組合に報告し近隣住民へ周知するようにしましょう(リフォーム会社が代理でしてくれる場合もあります)
  7. リフォームに着手
  8. リフォーム完了後に引き渡しをして完成

マンションのリフォームでは管理規約の確認やリフォームの着工前に管理組合に報告するなど、戸建てでは必要ない手続きが必要になります。

これらの手順を忘れてしまうと、最悪の場合はリフォームのやり直しが必要になることもあるため、注意が必要です。手順に沿って進めることで、間違いないリフォームを行うようにしましょう。

キッチンリフォームで失敗しないためには?

で、結局キッチンリフォームで失敗し内容にするにはどうすれば?って話ですよね、解説しましょう( ^ω^ )

失敗の原因
  • 業者を比較する
  • キッチンの勉強をする
  • 第三者にアドバイスを受ける
  • リフォームの相場を調べる

業者を比較する

これはさっき費用面でも詳しく紹介しましたがやはり比較が大事です。

複数の業者からいろんなアドバイスを受けて問題点を見つけていくとコンセントが無いとか初歩的な失敗は無くなります。

けど素人みたいな業者が何人いても解決はできないですよ、やはり経験豊富な担当者に出会えるように数社に見積もり依頼をしましょう。

費用面と完成度と両方にメリットがあります。

相見積もりは効率よく比較しよう!激安リフォームをする完璧手順

キッチンの勉強をする

最近はネットやYouTubeでいろんな情報があるんでキッチンの勉強をすることをお勧めします。

けど正直、情報が多すぎて正確な情報の判断が難しくなってるのも事実。

キッチンのメーカーに電話して確認したり実際にショールームに何度も行って確認するだけで知識はつきますよ。

勉強不足の業者もいっぱいいるから業者の判断にも役に立ちます。

第三者にアドバイスを受ける

これが一番いいアドバイスをもらえそう(^◇^;)ww

業者は利益やら自社の都合の良い内容しか言わないので若干信用できない要素があります。

けど第三者の意見は利益関係なしで正直に業者の悪いところやあなたの勘違いも言ってくれるので信用はできますよね、できればプロに聞くのが一番良いですけど( ^ω^ )

このブログでは元水回りリフォームのプロの私が無料でアドバイスさせていただいているので遠慮なくコメント欄からコメントくださいね( ^ω^ )

リフォームの相場を調べる

自分がしたいリフォームの相場を調べるのも大事です!

費用は業者によって大きく変わるのである程度の相場を把握して比較すること。

キッチンの費用は当ブログでもいろいろ紹介していますよ( ^ω^ )

商品の仕入れ値や(業者により変動)実際の見積もりなど、システムキッチンについてはこっちのページで詳しく紹介しています。

システムキッチンの工事料金を紹介!私は原価も知ってるわよ、覚悟して!

キッチンリフォームで失敗なんてさせない!費用と知識をあなたに届けるわよ!まとめ

いかがでしたか?いろんな失敗例を紹介しましたがしっかり勉強すれば失敗の確率は大幅に減らせますよ。

リフォームは完成後に成功か失敗が判明するちょっと賭け的なところがあるので、使い勝手を知っている&過去の経験を元に専門的な知識を持った人にアドバイスをもらうのが一番です!

遠慮なくコメント欄からコメントくださいね( ^ω^ )




シェアしてくれたら死ぬほど喜びます( ^ω^ )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

写真貼り付け(JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください