無料見積もりコンサル開始!




ハピすむで費用を比較して激安でリフォームする手順をプロが教えるよ!

ハピすむ
ハピすむ




はいどうも、ミツモルです( ^ω^ )

今回はハピすむの使い方を紹介します!

もちろん完全無料で登録できるので安心してください( ^ω^ )

では、ゴー!

ハピすむの使い方

ハピすむ

記事の最後にこのバナーを設置してるので最後にクリックして登録していただければわかりやすいです( ^ω^ )

完全無料なので安心して使える比較サイトです。

ハピすむは登録後にコンシェルジュから電話連絡がくるので必ず対応してください。

そして伝える事&相談する内容は書きにまとめます。

ポイント
  • 希望リフォーム場所
  • 希望メーカー(有れば/無ければ無し)
  • 予算(概算でOK/無ければ無し)

上記3項目をコンシェルジュに伝えればその内容で業者に連絡がいきリフォーム内容が得意な業者に絞られていきます。

ハピすむを使う前に他の比較サイトで訪問見積もりをする事でさらに効率よくハピすむで一括無料見積もりを作成できます。

詳しくはこっちのページで( ^ω^ )

リンク

ハピすむの登録手順

ハピすむの使い方はコンシェルジュが対応するので本当に簡単です!

まずはバナーをクリック!

ハピすむ
ハピすむ
ハピすむ

内容は選択式なので名前と電話番号だけ記入して緑の完全無料見積もりをクリック!

ハピすむ

コレで完了です( ^ω^ )コアとしばらくすると電話がかかってくるのであれやこれやと質問されますが基本的に難しい内容は聞かれないので安心してください( ^ω^ )

ヒアリング内容は大体下記の内容なので事前に準備してください。

ヒアリング内容
  • 住所/リフォーム場所
  • 検討しているリフォーム
  • 要望/質問
  • 希望リフォーム
  • 物件の種類(戸建てORマンション)
  • お住まい(持ち家OR賃貸)
  • 築年数/構造(構造は大体でOK)
  • 階数
  • 完工希望時期(大体でOK)
  • 利用する補助金
  • 予算(不明でもOK)
  • 図面
  • 現地訪問希望日2.3候補

効率よく比較する手順

ハピすむは私的に2番目に使う紹介サイトですね。コンシェルジュが詳しくヒアリングしてくてますが1番目にヒアリングしても正直答えれる内容が少ないんですよね(^◇^;)

内容や細かい情報がまとまっていたらコンシェルジュにうまく伝えてそっから、その内容が得意な業者を紹介してもらえるので効率が良いです。

アバウトにヒアリングして実際に訪問見積もりに来た業者が全く水回りリフォームができない業者が来たら時間のムダです!

1番目に使うのはこのサイト!タウンライフリフォーム!

ここは直接業者から電話連絡があるので話が速いです。wwパッと来てもらって正確な現地調査&採寸をしてもらいましょう( ^ω^ )

タウンライフの使い方はこっち( ^ω^ )

リンク

ハピすむで費用を比較して激安でリフォームする手順をプロが教えるよ!まとめ

いかがでしたか?登録方法やハピすむを2番目に活用する理由などわかって頂けたでしょうか?

闇雲に複数比較しても良い結果は出ません!

効率よく比較する事でスムーズに激安でリフォームできる環境になっていきます。

私はそのアドバイスをさせていただきます( ^ω^ )

コメント欄から遠慮なくコメント頂ければ対応しますね( ^ω^ )

ハピすむの登録ページには下記のバナーをクリックしてください!

完全無料なので安心してください( ^ω^ )




シェアしてくれたら死ぬほど喜びます( ^ω^ )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

写真貼り付け(JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください